12(十二、じゅうに、とおあまりふたつ)は自然数、また整数において、11の次で13の前の数である。英語の序数詞では、12th、twelfth となる。ラテン語では duodecim(ドゥオデキム)。

Property Value
dbo:abstract
  • 12(十二、じゅうに、とおあまりふたつ)は自然数、また整数において、11の次で13の前の数である。英語の序数詞では、12th、twelfth となる。ラテン語では duodecim(ドゥオデキム)。 (ja)
  • 12(十二、じゅうに、とおあまりふたつ)は自然数、また整数において、11の次で13の前の数である。英語の序数詞では、12th、twelfth となる。ラテン語では duodecim(ドゥオデキム)。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 13844 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 14544 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79475635 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
rdfs:comment
  • 12(十二、じゅうに、とおあまりふたつ)は自然数、また整数において、11の次で13の前の数である。英語の序数詞では、12th、twelfth となる。ラテン語では duodecim(ドゥオデキム)。 (ja)
  • 12(十二、じゅうに、とおあまりふたつ)は自然数、また整数において、11の次で13の前の数である。英語の序数詞では、12th、twelfth となる。ラテン語では duodecim(ドゥオデキム)。 (ja)
rdfs:label
  • 12 (ja)
  • 12 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of