Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • チェコ国鉄041号線、別名フラデツ・クラーロヴェー~トゥルノフ線(チェコ語;Železniční trať Hradec Králové – Turnov)は、チェコ国鉄の鉄道線の名称である。1871年、オーストリア北西部鉄道の路線としてオストロムニェルジ~イチーン間が開業したのが始まり。その後、1882年にチェコ商業鉄道によりオストロムニェルジ~フラデツ・クラーロヴェー間が、1903年に帝立王立国有鉄道によりイチーン~トゥルノフ間が開業し、これら3路線を合わせて041号線となっている。距離上はフラデツ・クラーロヴェーとリベレツの最短ルートとなっているが、特急は最高速度の高い030号線を経由するため、本線は普通列車が主力となっている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3015041 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8728 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56625384 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:lnge
  • 82 (xsd:integer)
prop-ja:neigung
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:spurweite
  • 1435 (xsd:integer)
prop-ja:streckennr
  • 41 (xsd:integer)
prop-ja:vMax
  • 80 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • チェコ国鉄041号線、別名フラデツ・クラーロヴェー~トゥルノフ線(チェコ語;Železniční trať Hradec Králové – Turnov)は、チェコ国鉄の鉄道線の名称である。1871年、オーストリア北西部鉄道の路線としてオストロムニェルジ~イチーン間が開業したのが始まり。その後、1882年にチェコ商業鉄道によりオストロムニェルジ~フラデツ・クラーロヴェー間が、1903年に帝立王立国有鉄道によりイチーン~トゥルノフ間が開業し、これら3路線を合わせて041号線となっている。距離上はフラデツ・クラーロヴェーとリベレツの最短ルートとなっているが、特急は最高速度の高い030号線を経由するため、本線は普通列車が主力となっている。
rdfs:label
  • 041号線 (チェコ)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of