.us は、1985年に制定されたアメリカ合衆国の国別コードトップレベルドメイン。.usドメインの登録はアメリカの国民・居住者・組織および国内に存在する海外の実体に限られる。アメリカ国内でのドメイン登録者は、.usよりも.com、.net、.orgなどのgTLDを取得していることが多い。これらは多くの州や地方政府で(.usドメインも使用可能であるにもかかわらず)最初から使われていた。とりわけ、.govと.milドメインはアメリカ国内の使用を指定されている。 .usの元々の管理者は、南カリフォルニア大学情報科学研究所のジョン・ポステルである。ジョンはスタンフォード研究所(アメリカ国防総省から.usとgTLDの契約を所有していた)、後にはネットワーク・ソリューションズ(アメリカ国立科学財団から.usとgTLDの契約を所有していた)から情報科学研究所に委託された.usドメインを管理していた。登録者は地域・組織に次ぐサードレベルドメイン以降しか取得できなかった。.usの地理的サブドメインの大部分は様々な私的実体に委任され、登録者は.usの管理者へ直接登録を行うのではなく、それぞれ委任された管理者に登録することになっていたが、2002年4月からはセカンドレベルドメインが取得可能になった。現在、.usドメインはアメリカ合衆国商務省の契約のもと、(en:NeuStar Inc.)が管理している。

Property Value
dbo:abstract
  • .us は、1985年に制定されたアメリカ合衆国の国別コードトップレベルドメイン。.usドメインの登録はアメリカの国民・居住者・組織および国内に存在する海外の実体に限られる。アメリカ国内でのドメイン登録者は、.usよりも.com、.net、.orgなどのgTLDを取得していることが多い。これらは多くの州や地方政府で(.usドメインも使用可能であるにもかかわらず)最初から使われていた。とりわけ、.govと.milドメインはアメリカ国内の使用を指定されている。 .usの元々の管理者は、南カリフォルニア大学情報科学研究所のジョン・ポステルである。ジョンはスタンフォード研究所(アメリカ国防総省から.usとgTLDの契約を所有していた)、後にはネットワーク・ソリューションズ(アメリカ国立科学財団から.usとgTLDの契約を所有していた)から情報科学研究所に委託された.usドメインを管理していた。登録者は地域・組織に次ぐサードレベルドメイン以降しか取得できなかった。.usの地理的サブドメインの大部分は様々な私的実体に委任され、登録者は.usの管理者へ直接登録を行うのではなく、それぞれ委任された管理者に登録することになっていたが、2002年4月からはセカンドレベルドメインが取得可能になった。現在、.usドメインはアメリカ合衆国商務省の契約のもと、(en:NeuStar Inc.)が管理している。 .usのセカンドレベルドメインの開放にともない、私企業や一般市民に受け入れられるようになった。.usドメインはもはや政府機関の聖域ではなくなったのである。 (ja)
  • .us は、1985年に制定されたアメリカ合衆国の国別コードトップレベルドメイン。.usドメインの登録はアメリカの国民・居住者・組織および国内に存在する海外の実体に限られる。アメリカ国内でのドメイン登録者は、.usよりも.com、.net、.orgなどのgTLDを取得していることが多い。これらは多くの州や地方政府で(.usドメインも使用可能であるにもかかわらず)最初から使われていた。とりわけ、.govと.milドメインはアメリカ国内の使用を指定されている。 .usの元々の管理者は、南カリフォルニア大学情報科学研究所のジョン・ポステルである。ジョンはスタンフォード研究所(アメリカ国防総省から.usとgTLDの契約を所有していた)、後にはネットワーク・ソリューションズ(アメリカ国立科学財団から.usとgTLDの契約を所有していた)から情報科学研究所に委託された.usドメインを管理していた。登録者は地域・組織に次ぐサードレベルドメイン以降しか取得できなかった。.usの地理的サブドメインの大部分は様々な私的実体に委任され、登録者は.usの管理者へ直接登録を行うのではなく、それぞれ委任された管理者に登録することになっていたが、2002年4月からはセカンドレベルドメインが取得可能になった。現在、.usドメインはアメリカ合衆国商務省の契約のもと、(en:NeuStar Inc.)が管理している。 .usのセカンドレベルドメインの開放にともない、私企業や一般市民に受け入れられるようになった。.usドメインはもはや政府機関の聖域ではなくなったのである。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1523577 (xsd:integer)
dbo:wikiPageInterLanguageLink
dbo:wikiPageLength
  • 5248 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77025873 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:actualuse
  • アメリカでの商業利用が増加中。 (ja)
  • アメリカでの商業利用が増加中。 (ja)
prop-ja:background
  • #CCF (ja)
  • #CCF (ja)
prop-ja:disputepolicy
prop-ja:document
  • RFC 1480; Policy Statements and Documents on usTLD - About.US (ja)
  • RFC 1480; Policy Statements and Documents on usTLD - About.US (ja)
prop-ja:intendeduse
  • アメリカ合衆国に関係する実体 (ja)
  • アメリカ合衆国に関係する実体 (ja)
prop-ja:introduced
  • 1985 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • .us (ja)
  • .us (ja)
prop-ja:registry
  • ニュースター社(NeuStar Inc.) (ja)
  • ニュースター社(NeuStar Inc.) (ja)
prop-ja:restrictions
  • ごくまれに合衆国の関連性への異議申し立てがされることがある。 (ja)
  • ごくまれに合衆国の関連性への異議申し立てがされることがある。 (ja)
prop-ja:sponsor
prop-ja:status
  • 利用可 (ja)
  • 利用可 (ja)
prop-ja:structure
  • 元々は第三・第四レベルに限られていたが、現在第二レベルへの登録が可能。幼児向けサイトの.kids.usなどでは第三レベルが可能。 (ja)
  • 元々は第三・第四レベルに限られていたが、現在第二レベルへの登録が可能。幼児向けサイトの.kids.usなどでは第三レベルが可能。 (ja)
prop-ja:type
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • .us は、1985年に制定されたアメリカ合衆国の国別コードトップレベルドメイン。.usドメインの登録はアメリカの国民・居住者・組織および国内に存在する海外の実体に限られる。アメリカ国内でのドメイン登録者は、.usよりも.com、.net、.orgなどのgTLDを取得していることが多い。これらは多くの州や地方政府で(.usドメインも使用可能であるにもかかわらず)最初から使われていた。とりわけ、.govと.milドメインはアメリカ国内の使用を指定されている。 .usの元々の管理者は、南カリフォルニア大学情報科学研究所のジョン・ポステルである。ジョンはスタンフォード研究所(アメリカ国防総省から.usとgTLDの契約を所有していた)、後にはネットワーク・ソリューションズ(アメリカ国立科学財団から.usとgTLDの契約を所有していた)から情報科学研究所に委託された.usドメインを管理していた。登録者は地域・組織に次ぐサードレベルドメイン以降しか取得できなかった。.usの地理的サブドメインの大部分は様々な私的実体に委任され、登録者は.usの管理者へ直接登録を行うのではなく、それぞれ委任された管理者に登録することになっていたが、2002年4月からはセカンドレベルドメインが取得可能になった。現在、.usドメインはアメリカ合衆国商務省の契約のもと、(en:NeuStar Inc.)が管理している。 (ja)
  • .us は、1985年に制定されたアメリカ合衆国の国別コードトップレベルドメイン。.usドメインの登録はアメリカの国民・居住者・組織および国内に存在する海外の実体に限られる。アメリカ国内でのドメイン登録者は、.usよりも.com、.net、.orgなどのgTLDを取得していることが多い。これらは多くの州や地方政府で(.usドメインも使用可能であるにもかかわらず)最初から使われていた。とりわけ、.govと.milドメインはアメリカ国内の使用を指定されている。 .usの元々の管理者は、南カリフォルニア大学情報科学研究所のジョン・ポステルである。ジョンはスタンフォード研究所(アメリカ国防総省から.usとgTLDの契約を所有していた)、後にはネットワーク・ソリューションズ(アメリカ国立科学財団から.usとgTLDの契約を所有していた)から情報科学研究所に委託された.usドメインを管理していた。登録者は地域・組織に次ぐサードレベルドメイン以降しか取得できなかった。.usの地理的サブドメインの大部分は様々な私的実体に委任され、登録者は.usの管理者へ直接登録を行うのではなく、それぞれ委任された管理者に登録することになっていたが、2002年4月からはセカンドレベルドメインが取得可能になった。現在、.usドメインはアメリカ合衆国商務省の契約のもと、(en:NeuStar Inc.)が管理している。 (ja)
rdfs:label
  • .us (ja)
  • .us (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:cctld of
is foaf:primaryTopic of