Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • .357 S&W マグナム(英語: .357 S&W Magnum)(9x33mmR)あるいは、単に.357マグナムは、リボルバーカートリッジとして、エルマー・キース、フィリップ・B・シャープ(Phillip B. Sharpe)、銃器メーカーであるスミス&ウェッソンのダニエル・B・ウェッソン、そしてウィンチェスター・リピーティングアームズによって作られた。スミス&ウェッソンの.38スペシャル弾がもとになっている。.357マグナム弾薬は1934年に発表され、次第に広く使われるようになった。この弾薬によって、拳銃弾のマグナム弾の時代が始まった。.357マグナム弾薬は、優れたストッピングパワーを持つことで知られている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1648737 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 13647 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 60 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53762367 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:balsrc
  • Federal, DoubleTap Ammunition
prop-ja:base
  • 0.379000 (xsd:double)
prop-ja:btype
  • JHP
  • Bonded Defense JHP
  • Buffalo Bore Heavy
  • WFNGC Hard Cast
prop-ja:bullet
  • 0.357000 (xsd:double)
prop-ja:bw
  • 125 (xsd:integer)
  • 130 (xsd:integer)
  • 158 (xsd:integer)
  • 180 (xsd:integer)
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:caption
  • 0.357000 (xsd:double)
prop-ja:caseLength
  • 1.290000 (xsd:double)
prop-ja:caseType
prop-ja:designDate
  • 1934 (xsd:integer)
prop-ja:designer
  • 、フィリップ・B・シャープ
prop-ja:en
  • 574 (xsd:integer)
  • 640 (xsd:integer)
  • 676 (xsd:integer)
  • 710 (xsd:integer)
  • 774 (xsd:integer)
prop-ja:length
  • 1.590000 (xsd:double)
prop-ja:maxPressure
  • 35000.0
prop-ja:name
  • 0.357000 (xsd:double)
prop-ja:neck
  • 0.379000 (xsd:double)
prop-ja:parent
  • 0.380000 (xsd:double)
prop-ja:primer
  • スモール・ピストル、マグナム
prop-ja:rimDia
  • 0.440000 (xsd:double)
prop-ja:rimThick
  • 0.060000 (xsd:double)
prop-ja:testBarrelLength
  • 4.0
prop-ja:type
prop-ja:vel
  • 1200 (xsd:integer)
  • 1300 (xsd:integer)
  • 1410 (xsd:integer)
  • 1485 (xsd:integer)
  • 1600 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • .357 S&W マグナム(英語: .357 S&W Magnum)(9x33mmR)あるいは、単に.357マグナムは、リボルバーカートリッジとして、エルマー・キース、フィリップ・B・シャープ(Phillip B. Sharpe)、銃器メーカーであるスミス&ウェッソンのダニエル・B・ウェッソン、そしてウィンチェスター・リピーティングアームズによって作られた。スミス&ウェッソンの.38スペシャル弾がもとになっている。.357マグナム弾薬は1934年に発表され、次第に広く使われるようになった。この弾薬によって、拳銃弾のマグナム弾の時代が始まった。.357マグナム弾薬は、優れたストッピングパワーを持つことで知られている。
rdfs:label
  • .357マグナム弾
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of