Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 鼻笛(Nose FluteまたはNose Whistleまたはノリス・アピート)とは、鼻息で鳴らす笛のこと。現在作られている鼻笛の多くはブラジル(アマゾン)のインディオが使用していた鳥笛をルーツとする説がある。素材は、木製、プラスチック製、ブリキ製、陶器などがある。鼻と口に押し付けて、口を開いたまま鼻息を出すと簡単に鳴らすことができ、慣れて来ると自由にメロディーも奏でられるようになる。素材によって出せる音域や音色は異なる。台湾、フィリピン、ハワイ諸島などでは、儀式で使用される横笛、縦笛タイプの竹製鼻笛も存在する。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2421837 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1134 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56614806 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 鼻笛(Nose FluteまたはNose Whistleまたはノリス・アピート)とは、鼻息で鳴らす笛のこと。現在作られている鼻笛の多くはブラジル(アマゾン)のインディオが使用していた鳥笛をルーツとする説がある。素材は、木製、プラスチック製、ブリキ製、陶器などがある。鼻と口に押し付けて、口を開いたまま鼻息を出すと簡単に鳴らすことができ、慣れて来ると自由にメロディーも奏でられるようになる。素材によって出せる音域や音色は異なる。台湾、フィリピン、ハワイ諸島などでは、儀式で使用される横笛、縦笛タイプの竹製鼻笛も存在する。
rdfs:label
  • 鼻笛
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of