Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 黄埔軍官学校(こうほぐんかんがっこう)は中華民国大総統の孫文が1924年に広州に設立した中華民国陸軍の士官養成学校である。黄埔軍官学校の設立は孫文の主要な顧問となっていた、コミンテルンの工作員ミハイル・ボロディンの進言によるものであった。当時は第一次国共合作が行われていたため、中国国民党だけでなく、中国共産党の軍人も入校した。後、台湾の陸軍軍官学校として再建されている。黄埔は北京語ではホアンプー (Huangpu)、広東語でウォーンボウと読み、英語では Whampoa とあてる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 255708 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2577 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58578552 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ピン音
  • Huángpŭ Jūnxiào
prop-ja:画像
  • 150 (xsd:integer)
prop-ja:画像の説明
  • 黄埔軍官学校シンボル
prop-ja:簡体字
  • 黄埔军校
prop-ja:繁体字
  • 黃埔軍校
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 黄埔軍官学校(こうほぐんかんがっこう)は中華民国大総統の孫文が1924年に広州に設立した中華民国陸軍の士官養成学校である。黄埔軍官学校の設立は孫文の主要な顧問となっていた、コミンテルンの工作員ミハイル・ボロディンの進言によるものであった。当時は第一次国共合作が行われていたため、中国国民党だけでなく、中国共産党の軍人も入校した。後、台湾の陸軍軍官学校として再建されている。黄埔は北京語ではホアンプー (Huangpu)、広東語でウォーンボウと読み、英語では Whampoa とあてる。
rdfs:label
  • 黄埔軍官学校
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:imageCaption of
is foaf:primaryTopic of