Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 鷹司 尚輔(たかつかさ ひさすけ、享保11年(1726年)-享保18年3月6日(1733年4月19日))は、江戸時代の公家。五摂家の一つ鷹司家の第18代当主。関白近衛家熙の三男。実兄の鷹司房熙(家熙の次男)が21歳の若さで急死したため、わすか5歳で房熙の養子として鷹司家を相続する。その後、従五位上右近衛少将に任ぜられるが間もなくわずか8歳で病死。五摂家の歴代当主の中で唯一公卿に昇ることはなかった。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 746086 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 445 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 21 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50842947 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 鷹司 尚輔(たかつかさ ひさすけ、享保11年(1726年)-享保18年3月6日(1733年4月19日))は、江戸時代の公家。五摂家の一つ鷹司家の第18代当主。関白近衛家熙の三男。実兄の鷹司房熙(家熙の次男)が21歳の若さで急死したため、わすか5歳で房熙の養子として鷹司家を相続する。その後、従五位上右近衛少将に任ぜられるが間もなくわずか8歳で病死。五摂家の歴代当主の中で唯一公卿に昇ることはなかった。
rdfs:label
  • 鷹司尚輔
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of