Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 鷲見 昌勇(すみ まさお、1936年7月30日 - )は、日本の騎手、調教師。岐阜県郡上郡明方村(現郡上市)出身。生家は競走馬の生産も手がける農家で鷲見も中学校を卒業後農業に従事していたが、1961年の夏に笠松競馬場で競馬の競走を見たことをきっかけに騎手を志した。同年笠松競馬場の調教師光岡直三郎に弟子入りして見習騎手となり、1963年春に騎手免許を取得。則武秀夫厩舎所属の騎手を経て光岡厩舎の所属騎手となった。しかし体格が大きかったことから減量に苦しみ、間もなく調教師への転身を図った。1969年12月に調教師免許を取得し、2002年3月に勇退するまで勤めた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1435272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1078 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58421808 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 鷲見 昌勇(すみ まさお、1936年7月30日 - )は、日本の騎手、調教師。岐阜県郡上郡明方村(現郡上市)出身。生家は競走馬の生産も手がける農家で鷲見も中学校を卒業後農業に従事していたが、1961年の夏に笠松競馬場で競馬の競走を見たことをきっかけに騎手を志した。同年笠松競馬場の調教師光岡直三郎に弟子入りして見習騎手となり、1963年春に騎手免許を取得。則武秀夫厩舎所属の騎手を経て光岡厩舎の所属騎手となった。しかし体格が大きかったことから減量に苦しみ、間もなく調教師への転身を図った。1969年12月に調教師免許を取得し、2002年3月に勇退するまで勤めた。
rdfs:label
  • 鷲見昌勇
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:調 of
is foaf:primaryTopic of