鳥海(ちょうかい/てうかい)は、大日本帝国海軍の重巡洋艦。高雄型重巡洋艦の4番艦。艦名は秋田・山形県境の鳥海山に由来する。艦内神社も鳥海山大物忌神社より分祀された。この名を持つ日本海軍の艦船としては摩耶型砲艦の鳥海に続いて2隻目。なお、艦名は海上自衛隊のこんごう型護衛艦の4番艦「ちょうかい」に受け継がれている。 高雄型2隻(3番艦摩耶、4番艦鳥海)は、書類上日本で竣工した最後の重巡洋艦(一等巡洋艦)(最上型、利根型は軽巡洋艦(二等巡洋艦)として計画され喪失まで書類上の変更はなかった)であった。

Property Value
dbo:abstract
  • 鳥海(ちょうかい/てうかい)は、大日本帝国海軍の重巡洋艦。高雄型重巡洋艦の4番艦。艦名は秋田・山形県境の鳥海山に由来する。艦内神社も鳥海山大物忌神社より分祀された。この名を持つ日本海軍の艦船としては摩耶型砲艦の鳥海に続いて2隻目。なお、艦名は海上自衛隊のこんごう型護衛艦の4番艦「ちょうかい」に受け継がれている。 高雄型2隻(3番艦摩耶、4番艦鳥海)は、書類上日本で竣工した最後の重巡洋艦(一等巡洋艦)(最上型、利根型は軽巡洋艦(二等巡洋艦)として計画され喪失まで書類上の変更はなかった)であった。 (ja)
  • 鳥海(ちょうかい/てうかい)は、大日本帝国海軍の重巡洋艦。高雄型重巡洋艦の4番艦。艦名は秋田・山形県境の鳥海山に由来する。艦内神社も鳥海山大物忌神社より分祀された。この名を持つ日本海軍の艦船としては摩耶型砲艦の鳥海に続いて2隻目。なお、艦名は海上自衛隊のこんごう型護衛艦の4番艦「ちょうかい」に受け継がれている。 高雄型2隻(3番艦摩耶、4番艦鳥海)は、書類上日本で竣工した最後の重巡洋艦(一等巡洋艦)(最上型、利根型は軽巡洋艦(二等巡洋艦)として計画され喪失まで書類上の変更はなかった)であった。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 73272 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 40410 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80459020 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:レーダー
  • 1944 (xsd:integer)
  • 二号一型1基 (ja)
  • 二号二型2基 (ja)
prop-ja:主機
  • 艦本式タービン4基4軸 (ja)
  • 艦本式タービン4基4軸 (ja)
prop-ja:主缶
  • ロ号艦本式缶12基 (ja)
  • ロ号艦本式缶12基 (ja)
prop-ja:乗員
  • 竣工時定員760名 (ja)
  • 竣工時定員760名 (ja)
prop-ja:全長
  • 203.76 m (ja)
  • 203.76 m (ja)
prop-ja:公試排水量
  • 12986 (xsd:integer)
prop-ja:兵装
  • 13 (xsd:integer)
  • 25 (xsd:integer)
  • 45 (xsd:integer)
  • 50 (xsd:integer)
  • 1944 (xsd:integer)
  • 竣工時 (ja)
  • 八九式61cm連装魚雷発射管4基8門 (ja)
  • 毘式40mm単装機銃2基 (ja)
prop-ja:出力
  • 130000 (xsd:integer)
prop-ja:吃水
  • 6.11 m (ja)
  • 6.11 m (ja)
prop-ja:名称
  • 鳥海 (ja)
  • 鳥海 (ja)
prop-ja:基準排水量
  • 9850 (xsd:integer)
prop-ja:就役
  • --06-30
prop-ja:建造所
prop-ja:搭載機
  • 水上偵察機3機(呉式二号三型射出機2基) (ja)
  • 水上偵察機3機(呉式二号三型射出機2基) (ja)
prop-ja:最大幅
  • 18.999 m (ja)
  • 18.999 m (ja)
prop-ja:最後
  • --10-25
prop-ja:燃料
  • 重油:2,645トン (ja)
  • 重油:2,645トン (ja)
prop-ja:画像
  • IJN Heavy Cruiser Chokai.jpg (ja)
  • IJN Heavy Cruiser Chokai.jpg (ja)
prop-ja:画像説明
  • 鳥海 (ja)
  • 鳥海 (ja)
prop-ja:発注
  • 1927 (xsd:integer)
prop-ja:級名
prop-ja:航続距離
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:艦種
prop-ja:装甲
  • 水平:34-46mm (ja)
  • 砲塔:25mm (ja)
  • 舷側:127mm (ja)
  • 水平:34-46mm (ja)
  • 砲塔:25mm (ja)
  • 舷側:127mm (ja)
prop-ja:要目注記
  • 計画 (ja)
  • 計画 (ja)
prop-ja:起工
  • --03-26
prop-ja:速力
  • 35.500000 (xsd:double)
prop-ja:進水
  • --04-05
prop-ja:除籍
  • --12-20
dct:subject
georss:point
  • 11.516666666666667 126.2
rdf:type
rdfs:comment
  • 鳥海(ちょうかい/てうかい)は、大日本帝国海軍の重巡洋艦。高雄型重巡洋艦の4番艦。艦名は秋田・山形県境の鳥海山に由来する。艦内神社も鳥海山大物忌神社より分祀された。この名を持つ日本海軍の艦船としては摩耶型砲艦の鳥海に続いて2隻目。なお、艦名は海上自衛隊のこんごう型護衛艦の4番艦「ちょうかい」に受け継がれている。 高雄型2隻(3番艦摩耶、4番艦鳥海)は、書類上日本で竣工した最後の重巡洋艦(一等巡洋艦)(最上型、利根型は軽巡洋艦(二等巡洋艦)として計画され喪失まで書類上の変更はなかった)であった。 (ja)
  • 鳥海(ちょうかい/てうかい)は、大日本帝国海軍の重巡洋艦。高雄型重巡洋艦の4番艦。艦名は秋田・山形県境の鳥海山に由来する。艦内神社も鳥海山大物忌神社より分祀された。この名を持つ日本海軍の艦船としては摩耶型砲艦の鳥海に続いて2隻目。なお、艦名は海上自衛隊のこんごう型護衛艦の4番艦「ちょうかい」に受け継がれている。 高雄型2隻(3番艦摩耶、4番艦鳥海)は、書類上日本で竣工した最後の重巡洋艦(一等巡洋艦)(最上型、利根型は軽巡洋艦(二等巡洋艦)として計画され喪失まで書類上の変更はなかった)であった。 (ja)
rdfs:label
  • 鳥海 (重巡洋艦) (ja)
  • 鳥海 (重巡洋艦) (ja)
owl:sameAs
geo:geometry
  • POINT(126.19999694824 11.516666412354)
geo:lat
  • 11.516666 (xsd:float)
geo:long
  • 126.199997 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of