Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 交響的スケルツォ『魔法使いの弟子』(こうきょうてきスケルツォ「まほうつかいのでし」、フランス語: L'apprenti sorcier, scherzo symphonique)は、フランスの作曲家ポール・デュカスが1897年に作曲した管弦楽曲。日本においては通例「交響詩『魔法使いの弟子』」と表記される。極度の完璧主義者として知られ、自らが佳作と認めない作品は生前にすべて破棄してしまったデュカスは、わずかに13曲しか作品を遺していない。この作品はそのうちの1つであり、したがってデュカスの自信作のひとつである。デュカスの最も有名な作品として知られる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 667729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2956 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 74 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50320085 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cname
  • 魔法使いの弟子
prop-ja:id
  • L'Apprenti Sorcier
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 交響的スケルツォ『魔法使いの弟子』(こうきょうてきスケルツォ「まほうつかいのでし」、フランス語: L'apprenti sorcier, scherzo symphonique)は、フランスの作曲家ポール・デュカスが1897年に作曲した管弦楽曲。日本においては通例「交響詩『魔法使いの弟子』」と表記される。極度の完璧主義者として知られ、自らが佳作と認めない作品は生前にすべて破棄してしまったデュカスは、わずかに13曲しか作品を遺していない。この作品はそのうちの1つであり、したがってデュカスの自信作のひとつである。デュカスの最も有名な作品として知られる。
rdfs:label
  • 魔法使いの弟子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:題名 of
is foaf:primaryTopic of