Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 高賀神社(こうかじんじゃ)は、岐阜県関市洞戸高賀にある神社である。別名、高賀山大本神宮。標高1,224mの高賀山の山麓にあり、高賀山を囲む高賀六社の一社。旧社格は郷社。平安時代から室町時代にかけて、白山信仰の影響を受け、本地垂迹説により十一面観音(白山比咩神)、大日如来を本地仏として信仰された。さらには、牛頭天王信仰、虚空蔵菩薩信仰がされていた。
dbpedia-owl:address
  • 岐阜県関市洞戸高賀
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1128201 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4604 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 99 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54256518 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:創建
prop-ja:名称
  • 高賀神社
prop-ja:所在地
  • 岐阜県関市洞戸高賀
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:社格
  • 郷社
prop-ja:祭神
  • 天之御中主尊ほか23柱([[#祭神
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 高賀神社(こうかじんじゃ)は、岐阜県関市洞戸高賀にある神社である。別名、高賀山大本神宮。標高1,224mの高賀山の山麓にあり、高賀山を囲む高賀六社の一社。旧社格は郷社。平安時代から室町時代にかけて、白山信仰の影響を受け、本地垂迹説により十一面観音(白山比咩神)、大日如来を本地仏として信仰された。さらには、牛頭天王信仰、虚空蔵菩薩信仰がされていた。
rdfs:label
  • 高賀神社
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 高賀神社
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:画像説明 of
is foaf:primaryTopic of