Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 高宗(こうそう、朝:고종/高宗/Gojong*、カタカナ転写:コジョン、1852年7月25日 - 1919年1月21日)は、李氏朝鮮第26代国王(在位:1863年12月13日 - 1897年10月12日)、後に大韓帝国初代皇帝(在位:1897年10月12日 - 1907年7月20日)。韓国併合後は大日本帝国の王族として徳寿宮李太王と称された。日米欧の列強諸国や宮廷内の権力争いの間に翻弄され、国を失った悲劇の皇帝であるが、外国勢力に頼りすぎる主体性の無さがかえって国内の混乱を招き、対外干渉を受け国を失った亡国の主という批判もある。姓は李(イ、이)、諱は熙の異体字(=焈(れっかではなく火)、ヒ、희)、初諱は載晃(ジェファン、재황)、幼名は命福(ミョンボク、명복)、小字は明夫(ミョンプ、명부)、字は聖臨(ソンニム、성림)、号は珠淵(チュヨン、주연)。諡は統天隆運肇極敦倫正聖光義明功大徳尭峻舜徽禹謨湯敬応命立紀至化神烈巍勲洪業啓基宣暦乾行坤定英毅弘休寿康文憲武章仁翼貞孝太皇帝。即位時の年号をとって光武皇帝(こうぶこうてい、グァンムファンジェ、광무황제)と呼ぶこともある。即位前は翼成君(よくせいくん、イクソングン、익성군)に封じられていた。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1852-09-08 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1919-01-21 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:restingPlace
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:title
  • 殿下
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 124078 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10390 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 237 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58892022 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:hanja
  • 高宗
prop-ja:k
  • 고종
prop-ja:rm
  • Gojong
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • 李熙
prop-ja:代数
  • 第26
prop-ja:全名
  • 李熙
prop-ja:出生日
  • 1852-09-08 (xsd:date)
prop-ja:
  • 高宗
prop-ja:呼称
  • 朝鮮国王/初代大韓帝国皇帝
prop-ja:在位期間
  • --10-12
  • --12-13
prop-ja:埋葬地
  • 、京畿道南楊州市金谷洞、洪陵
prop-ja:埋葬日
  • --03-03
prop-ja:
  • 明夫(
  • )→聖臨(
prop-ja:年号
prop-ja:廟号
  • 高宗(
prop-ja:敬称
  • 殿下
prop-ja:死亡日
  • 1919-01-21 (xsd:date)
prop-ja:
  • 驪興府大夫人閔氏
prop-ja:没地
  • 、京畿道、京城府、徳寿宮
prop-ja:没年
  • --01-21
prop-ja:
prop-ja:王朝
prop-ja:生地
  • 朝鮮、漢城府、
prop-ja:生年
  • --07-25
  • --09-08
prop-ja:画像
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:称号
prop-ja:説明
  • 高宗光武帝
prop-ja:諡号
prop-ja:
  • 、初名)→李熙(
  • 、幼名)→李載晃 (
  • 命福 (
prop-ja:身位
  • 太王
prop-ja:都城
prop-ja:陵墓
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 高宗(こうそう、朝:고종/高宗/Gojong*、カタカナ転写:コジョン、1852年7月25日 - 1919年1月21日)は、李氏朝鮮第26代国王(在位:1863年12月13日 - 1897年10月12日)、後に大韓帝国初代皇帝(在位:1897年10月12日 - 1907年7月20日)。韓国併合後は大日本帝国の王族として徳寿宮李太王と称された。日米欧の列強諸国や宮廷内の権力争いの間に翻弄され、国を失った悲劇の皇帝であるが、外国勢力に頼りすぎる主体性の無さがかえって国内の混乱を招き、対外干渉を受け国を失った亡国の主という批判もある。姓は李(イ、이)、諱は熙の異体字(=焈(れっかではなく火)、ヒ、희)、初諱は載晃(ジェファン、재황)、幼名は命福(ミョンボク、명복)、小字は明夫(ミョンプ、명부)、字は聖臨(ソンニム、성림)、号は珠淵(チュヨン、주연)。諡は統天隆運肇極敦倫正聖光義明功大徳尭峻舜徽禹謨湯敬応命立紀至化神烈巍勲洪業啓基宣暦乾行坤定英毅弘休寿康文憲武章仁翼貞孝太皇帝。即位時の年号をとって光武皇帝(こうぶこうてい、グァンムファンジェ、광무황제)と呼ぶこともある。即位前は翼成君(よくせいくん、イクソングン、익성군)に封じられていた。
rdfs:label
  • 高宗 (朝鮮王)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 李熙
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:元首等氏名 of
is prop-ja: of
is prop-ja:父親 of
is prop-ja:続柄 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of