Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 食品サンプル(しょくひんサンプル)は、飲食店の店頭あるいは店内に陳列される料理の模型。可塑性のある腐敗しない材料を主原料として作られ、商品の細部を視覚的に説明するとともに、商品名や価格を同時に提示することによってメニューの一部または全部の役割を果たす。大正時代から昭和初期にかけての日本で考案された表現手法であるが、業界団体が無く、共通の定義も存在していない。食品サンプルという呼称は戦後になって呼ばれるようになったものであり、料理模型や食品模型とも呼ばれる場合がある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 495013 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10415 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 107 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56123635 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 食品サンプル(しょくひんサンプル)は、飲食店の店頭あるいは店内に陳列される料理の模型。可塑性のある腐敗しない材料を主原料として作られ、商品の細部を視覚的に説明するとともに、商品名や価格を同時に提示することによってメニューの一部または全部の役割を果たす。大正時代から昭和初期にかけての日本で考案された表現手法であるが、業界団体が無く、共通の定義も存在していない。食品サンプルという呼称は戦後になって呼ばれるようになったものであり、料理模型や食品模型とも呼ばれる場合がある。
rdfs:label
  • 食品サンプル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:著名な実績 of
is foaf:primaryTopic of