Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 食のタブー(しょくのタブー)とは、飲食において宗教、文化上の理由でタブー(禁忌)とされる特定の食材や食べ方である。特定の食材がタブーとされる理由としては、大別して宗教上、文化上、法律上食べることが禁止されている心理的な背徳感から食べることができない食材と考えられていないから食べないの3種があげられる。なお、純粋に医学的な理由から、ある特定の食材を避ける必要がある人もいる。一例としては食物アレルギーを有する人の場合、特定の食材がアレルギー症状(場合によっては生命にも関わる)を引き起こすために、該当する食材を避けなければならない。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 412659 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16724 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 431 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58634359 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 食のタブー(しょくのタブー)とは、飲食において宗教、文化上の理由でタブー(禁忌)とされる特定の食材や食べ方である。特定の食材がタブーとされる理由としては、大別して宗教上、文化上、法律上食べることが禁止されている心理的な背徳感から食べることができない食材と考えられていないから食べないの3種があげられる。なお、純粋に医学的な理由から、ある特定の食材を避ける必要がある人もいる。一例としては食物アレルギーを有する人の場合、特定の食材がアレルギー症状(場合によっては生命にも関わる)を引き起こすために、該当する食材を避けなければならない。
rdfs:label
  • 食のタブー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of