Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 顕生代(けんせいだい、Phanerozoic eon)とは、地質時代の区分(累代)のひとつ(顕生累代)。先カンブリア時代(隠生代 Cryptozoic eon(s))の終わりから現在までのことで、約5億4,200万年前から現在までの期間。顕生代とは「肉眼で見える生物が生息している時代」という意味であるが、実際には三葉虫などの生物化石が多数産出し始めるカンブリア紀以後を指す。古生代、中生代、新生代を含む。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 464950 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 37922 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 373 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59068722 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 顕生代(けんせいだい、Phanerozoic eon)とは、地質時代の区分(累代)のひとつ(顕生累代)。先カンブリア時代(隠生代 Cryptozoic eon(s))の終わりから現在までのことで、約5億4,200万年前から現在までの期間。顕生代とは「肉眼で見える生物が生息している時代」という意味であるが、実際には三葉虫などの生物化石が多数産出し始めるカンブリア紀以後を指す。古生代、中生代、新生代を含む。
rdfs:label
  • 顕生代
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of