Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 頃(けい、qǐng)は中国の伝統的な面積の単位である。100畝(ムー)が1頃にあたる。1畝は6000平方尺にあたる。清朝の標準であった営造尺とメートル法との対応は清朝滅亡後の1915年に定義されたが、それによれば1尺が32cmであったので、1頃は 61,440m2 になる。国民革命成立後の1929年に営造尺が廃止され、新たに市制が定義された。そこでは1尺は1/3 m(約0.333m)になったので、1頃は 20/3 ha(約 66,667 m2)になる。中華人民共和国でも同一の値を使用している。現代中国ではヘクタールにも頃の字をあてているので、市制を市頃、ヘクタールを公頃と書き、区別している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1648370 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 968 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 16 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56695929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:si
  • 66666 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:単位系
prop-ja:名称
  • 頃(けい)
prop-ja:定義
  • 100 (xsd:integer)
prop-ja:物理量
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 頃(けい、qǐng)は中国の伝統的な面積の単位である。100畝(ムー)が1頃にあたる。1畝は6000平方尺にあたる。清朝の標準であった営造尺とメートル法との対応は清朝滅亡後の1915年に定義されたが、それによれば1尺が32cmであったので、1頃は 61,440m2 になる。国民革命成立後の1929年に営造尺が廃止され、新たに市制が定義された。そこでは1尺は1/3 m(約0.333m)になったので、1頃は 20/3 ha(約 66,667 m2)になる。中華人民共和国でも同一の値を使用している。現代中国ではヘクタールにも頃の字をあてているので、市制を市頃、ヘクタールを公頃と書き、区別している。
rdfs:label
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of