Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 革命裁判所(かくめいさいばんしょ, 仏: Tribunal révolutionnaire)は、フランス革命において1793年3月10日にパリに設置された特別犯罪裁判所である。反革命の陰謀を暴くために整備された政治犯だけを裁く法廷。ジロンド派の追放などで活躍し、公安委員会や保安委員会に匹敵する組織で、恐怖政治の一大機関として猛威を振るった。テルミドールのクーデターで収監者の釈放は行われたが、革命裁判所は停止されず、1794年8月10日に改組されると白色テロのための粛清にも活用されて、1795年5月31日に廃止されて消滅した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2243203 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3772 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 63 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55046960 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 革命裁判所(かくめいさいばんしょ, 仏: Tribunal révolutionnaire)は、フランス革命において1793年3月10日にパリに設置された特別犯罪裁判所である。反革命の陰謀を暴くために整備された政治犯だけを裁く法廷。ジロンド派の追放などで活躍し、公安委員会や保安委員会に匹敵する組織で、恐怖政治の一大機関として猛威を振るった。テルミドールのクーデターで収監者の釈放は行われたが、革命裁判所は停止されず、1794年8月10日に改組されると白色テロのための粛清にも活用されて、1795年5月31日に廃止されて消滅した。
rdfs:label
  • 革命裁判所 (フランス革命)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of