Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 非常食(ひじょうしょく)は、災害や紛争などの非常事態により通常の食糧の供給が困難になった時のための食糧のこと。本来、日本において「非常食」とは凶作や天災が生じたときに山野などに自生しているもので平時には食用に供しないものを指す語であった(この意味では救荒食とも呼ばれる)。しかし、今日では意味が変化し、災害時・遭難時など食物・燃料・飲用水の入手が困難な場合に備えるための食糧を指す。非常事態はいつ起こるか予測が難しいため、特に保存性に優れた物が望ましい。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 157344 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4122 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 77 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58244619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 非常食(ひじょうしょく)は、災害や紛争などの非常事態により通常の食糧の供給が困難になった時のための食糧のこと。本来、日本において「非常食」とは凶作や天災が生じたときに山野などに自生しているもので平時には食用に供しないものを指す語であった(この意味では救荒食とも呼ばれる)。しかし、今日では意味が変化し、災害時・遭難時など食物・燃料・飲用水の入手が困難な場合に備えるための食糧を指す。非常事態はいつ起こるか予測が難しいため、特に保存性に優れた物が望ましい。
rdfs:label
  • 非常食
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of