非参議(ひさんぎ)とは、以下のことを意味する。 1. * 従三位(公卿)以上でまだ参議に任官していない人のこと(非参議といえば通常はこの場合を指すことが多い)。 2. * 四位で一度参議を務めて退官した人のこと。この場合、前参議と呼ばれることもある。 3. * 四位で参議になる資格を有する人のこと(つまり参議候補生である)。 四位で参議になる資格を有する人を例えると、 * 蔵人頭 - 蔵人所の長官 * 左大弁 - 太政官の判官 * 右大弁 - 太政官の判官。弁官が蔵人頭を兼ねる場合「頭弁」という。 * 左近衛中将 - 左近衛府の次官 * 右近衛中将 - 右近衛府の次官。近衛中将が蔵人頭を兼ねる場合「頭中将」という。 * 左衛門督 - 左衛門府の長官 * 右衛門督 - 右衛門府の長官 * 左兵衛督 - 左兵衛府の長官 * 右兵衛督 - 右兵衛府の長官 * 式部大輔 - 式部省の次官で天皇の侍読を務めた者 * 左中弁 - 太政官の判官で年労のある者 * 国司 - 五カ国を無事に歴任し得た者 がその典型例として挙げられる。

Property Value
dbo:abstract
  • 非参議(ひさんぎ)とは、以下のことを意味する。 1. * 従三位(公卿)以上でまだ参議に任官していない人のこと(非参議といえば通常はこの場合を指すことが多い)。 2. * 四位で一度参議を務めて退官した人のこと。この場合、前参議と呼ばれることもある。 3. * 四位で参議になる資格を有する人のこと(つまり参議候補生である)。 四位で参議になる資格を有する人を例えると、 * 蔵人頭 - 蔵人所の長官 * 左大弁 - 太政官の判官 * 右大弁 - 太政官の判官。弁官が蔵人頭を兼ねる場合「頭弁」という。 * 左近衛中将 - 左近衛府の次官 * 右近衛中将 - 右近衛府の次官。近衛中将が蔵人頭を兼ねる場合「頭中将」という。 * 左衛門督 - 左衛門府の長官 * 右衛門督 - 右衛門府の長官 * 左兵衛督 - 左兵衛府の長官 * 右兵衛督 - 右兵衛府の長官 * 式部大輔 - 式部省の次官で天皇の侍読を務めた者 * 左中弁 - 太政官の判官で年労のある者 * 国司 - 五カ国を無事に歴任し得た者 がその典型例として挙げられる。 (ja)
  • 非参議(ひさんぎ)とは、以下のことを意味する。 1. * 従三位(公卿)以上でまだ参議に任官していない人のこと(非参議といえば通常はこの場合を指すことが多い)。 2. * 四位で一度参議を務めて退官した人のこと。この場合、前参議と呼ばれることもある。 3. * 四位で参議になる資格を有する人のこと(つまり参議候補生である)。 四位で参議になる資格を有する人を例えると、 * 蔵人頭 - 蔵人所の長官 * 左大弁 - 太政官の判官 * 右大弁 - 太政官の判官。弁官が蔵人頭を兼ねる場合「頭弁」という。 * 左近衛中将 - 左近衛府の次官 * 右近衛中将 - 右近衛府の次官。近衛中将が蔵人頭を兼ねる場合「頭中将」という。 * 左衛門督 - 左衛門府の長官 * 右衛門督 - 右衛門府の長官 * 左兵衛督 - 左兵衛府の長官 * 右兵衛督 - 右兵衛府の長官 * 式部大輔 - 式部省の次官で天皇の侍読を務めた者 * 左中弁 - 太政官の判官で年労のある者 * 国司 - 五カ国を無事に歴任し得た者 がその典型例として挙げられる。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 241854 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 870 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 61450233 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • 非参議(ひさんぎ)とは、以下のことを意味する。 1. * 従三位(公卿)以上でまだ参議に任官していない人のこと(非参議といえば通常はこの場合を指すことが多い)。 2. * 四位で一度参議を務めて退官した人のこと。この場合、前参議と呼ばれることもある。 3. * 四位で参議になる資格を有する人のこと(つまり参議候補生である)。 四位で参議になる資格を有する人を例えると、 * 蔵人頭 - 蔵人所の長官 * 左大弁 - 太政官の判官 * 右大弁 - 太政官の判官。弁官が蔵人頭を兼ねる場合「頭弁」という。 * 左近衛中将 - 左近衛府の次官 * 右近衛中将 - 右近衛府の次官。近衛中将が蔵人頭を兼ねる場合「頭中将」という。 * 左衛門督 - 左衛門府の長官 * 右衛門督 - 右衛門府の長官 * 左兵衛督 - 左兵衛府の長官 * 右兵衛督 - 右兵衛府の長官 * 式部大輔 - 式部省の次官で天皇の侍読を務めた者 * 左中弁 - 太政官の判官で年労のある者 * 国司 - 五カ国を無事に歴任し得た者 がその典型例として挙げられる。 (ja)
  • 非参議(ひさんぎ)とは、以下のことを意味する。 1. * 従三位(公卿)以上でまだ参議に任官していない人のこと(非参議といえば通常はこの場合を指すことが多い)。 2. * 四位で一度参議を務めて退官した人のこと。この場合、前参議と呼ばれることもある。 3. * 四位で参議になる資格を有する人のこと(つまり参議候補生である)。 四位で参議になる資格を有する人を例えると、 * 蔵人頭 - 蔵人所の長官 * 左大弁 - 太政官の判官 * 右大弁 - 太政官の判官。弁官が蔵人頭を兼ねる場合「頭弁」という。 * 左近衛中将 - 左近衛府の次官 * 右近衛中将 - 右近衛府の次官。近衛中将が蔵人頭を兼ねる場合「頭中将」という。 * 左衛門督 - 左衛門府の長官 * 右衛門督 - 右衛門府の長官 * 左兵衛督 - 左兵衛府の長官 * 右兵衛督 - 右兵衛府の長官 * 式部大輔 - 式部省の次官で天皇の侍読を務めた者 * 左中弁 - 太政官の判官で年労のある者 * 国司 - 五カ国を無事に歴任し得た者 がその典型例として挙げられる。 (ja)
rdfs:label
  • 非参議 (ja)
  • 非参議 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:官位 of
is foaf:primaryTopic of