Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 青柳 徹(あおやなぎ とおる、1968年4月12日 - )は北海道釧路市出身の元スピードスケート中長距離選手で現在は日本スケート連盟強化副部長、釧路短期大学附属高校、日本体育大学卒業、筑波大学大学院修了、日本オリンピック委員会 (JOC) 専任コーチ。釧路短期大学附属高等学校を経て日本体育大学体育学部体育学科を卒業。オリンピックはカルガリー(1500m5位入賞、5000m14位、10000m24位)、アルベールビル(1500m12位)、リレハンメル(1500m15位、5000m24位)、長野(1500m8位入賞)の各大会に出場した日本スピードスケート中・長距離界のエースとして君臨した選手。長野オリンピックを最後に現役を引退した。大学卒業後に東芝スケート部に入部したが、1999年に筑波大学大学院体育研究科修士課程にてコーチング論を学ぶために同スケート部を退部した。大学院在学中の2000年8月から2002年9月までJOCのスポーツ指導者在外研究員としてオランダに留学した。帰国後の2003年に同大学院を卒業。現在は日本体育大学准教授である。現在、日本体育大学スケート部総監督。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 525255 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1288 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54394990 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 青柳 徹(あおやなぎ とおる、1968年4月12日 - )は北海道釧路市出身の元スピードスケート中長距離選手で現在は日本スケート連盟強化副部長、釧路短期大学附属高校、日本体育大学卒業、筑波大学大学院修了、日本オリンピック委員会 (JOC) 専任コーチ。釧路短期大学附属高等学校を経て日本体育大学体育学部体育学科を卒業。オリンピックはカルガリー(1500m5位入賞、5000m14位、10000m24位)、アルベールビル(1500m12位)、リレハンメル(1500m15位、5000m24位)、長野(1500m8位入賞)の各大会に出場した日本スピードスケート中・長距離界のエースとして君臨した選手。長野オリンピックを最後に現役を引退した。大学卒業後に東芝スケート部に入部したが、1999年に筑波大学大学院体育研究科修士課程にてコーチング論を学ぶために同スケート部を退部した。大学院在学中の2000年8月から2002年9月までJOCのスポーツ指導者在外研究員としてオランダに留学した。帰国後の2003年に同大学院を卒業。現在は日本体育大学准教授である。現在、日本体育大学スケート部総監督。
rdfs:label
  • 青柳徹
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of