Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 露梁海戦(ろりょうかいせん)は、慶長の役における最後の大規模海戦である。慶長三年(1598年)十一月十八日(和暦/以下同)に無血撤退の双方合意を取り付けた上で撤退しようとした順天城守備の小西行長らに対し、約束を違えて攻撃を加えようとした明・朝鮮水軍と、撤退する船団を援護するために海路出撃した島津軍を中心とした日本軍との間に露梁津で起こった海戦である。小西行長軍はこの戦いにより巨済島への撤退に成功した。露梁津は、南海島と半島本土との間にある海峡の地名で、朝鮮水軍の主将李舜臣はこの戦いで戦死した。韓国では露梁大捷と呼ばれ、朝鮮・明連合水軍が日本軍に大勝した戦いとされるが、日本側の文献では成功した作戦として記述されている。両軍の戦力および損害については不詳の点が多く隻数については異説がある。
dbpedia-owl:casualties
  • 200 (xsd:integer)
dbpedia-owl:combatant
  • 日本左軍(西部方面軍)
  • 明・朝鮮連合水軍
dbpedia-owl:isPartOfMilitaryConflict
dbpedia-owl:opponents
dbpedia-owl:place
dbpedia-owl:result
  • 小西行長軍の巨済島への撤収成功
dbpedia-owl:startDate
  • 2018-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:strength
  • 約500隻(?)※本文参照
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 574886 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6852 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 70 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59153808 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:battleName
  • 露梁海戦
prop-ja:campaign
  • 文禄・慶長の役
prop-ja:casualties
  • 喪失数不明
  • 戦死:李舜臣
  • 明軍副将鄧子龍他指揮官の死亡あり
  • 約200隻喪失※本文参照
prop-ja:combatant
prop-ja:commander
prop-ja:conflict
prop-ja:date
  • --11-18
prop-ja:place
  • 朝鮮国慶尚道露梁津
prop-ja:result
  • 小西行長軍の巨済島への撤収成功
prop-ja:strength
  • 約500隻※本文参照
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 露梁海戦(ろりょうかいせん)は、慶長の役における最後の大規模海戦である。慶長三年(1598年)十一月十八日(和暦/以下同)に無血撤退の双方合意を取り付けた上で撤退しようとした順天城守備の小西行長らに対し、約束を違えて攻撃を加えようとした明・朝鮮水軍と、撤退する船団を援護するために海路出撃した島津軍を中心とした日本軍との間に露梁津で起こった海戦である。小西行長軍はこの戦いにより巨済島への撤退に成功した。露梁津は、南海島と半島本土との間にある海峡の地名で、朝鮮水軍の主将李舜臣はこの戦いで戦死した。韓国では露梁大捷と呼ばれ、朝鮮・明連合水軍が日本軍に大勝した戦いとされるが、日本側の文献では成功した作戦として記述されている。両軍の戦力および損害については不詳の点が多く隻数については異説がある。
rdfs:label
  • 露梁海戦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 露梁海戦
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of