Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 電磁ポテンシャル(でんじポテンシャル)とは、電磁場のポテンシャル概念で、スカラーポテンシャルとベクトルポテンシャルの総称である。物理学、特に電磁気学とその応用分野で使われる。以下断りがない限り、古典電磁気学のケースを想定して説明する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 100754 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 15082 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58554653 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 電磁ポテンシャル(でんじポテンシャル)とは、電磁場のポテンシャル概念で、スカラーポテンシャルとベクトルポテンシャルの総称である。物理学、特に電磁気学とその応用分野で使われる。以下断りがない限り、古典電磁気学のケースを想定して説明する。
rdfs:label
  • 電磁ポテンシャル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of