電流(でんりゅう、英: electric current)は、電子に代表される荷電粒子の移動に伴う電荷の移動(電気伝導)のこと、およびその物理量として、ある面を単位時間に通過する電荷の量のことである。 電流における電荷を担っているのは電子と陽子である。電線などの電気伝導体では電子であり、電解液ではイオン(電子が過不足した粒子)であり、プラズマでは両方である。 国際単位系 (SI) において、電流の大きさを表す単位はアンペアであり、単位記号は A である。また、1アンペアの電流で1秒間に運ばれる電荷が1クーロンとなる。SI において電荷の単位を電流と時間の単位によって構成しているのは、電荷より電流の測定の方が容易なためである。電流は電流計を使って測定する。数式中で電流量を表すときは I で表現する。電気工学などで電流はiを用いるため 複素数単位をjで表現する。

Property Value
dbo:abstract
  • 電流(でんりゅう、英: electric current)は、電子に代表される荷電粒子の移動に伴う電荷の移動(電気伝導)のこと、およびその物理量として、ある面を単位時間に通過する電荷の量のことである。 電流における電荷を担っているのは電子と陽子である。電線などの電気伝導体では電子であり、電解液ではイオン(電子が過不足した粒子)であり、プラズマでは両方である。 国際単位系 (SI) において、電流の大きさを表す単位はアンペアであり、単位記号は A である。また、1アンペアの電流で1秒間に運ばれる電荷が1クーロンとなる。SI において電荷の単位を電流と時間の単位によって構成しているのは、電荷より電流の測定の方が容易なためである。電流は電流計を使って測定する。数式中で電流量を表すときは I で表現する。電気工学などで電流はiを用いるため 複素数単位をjで表現する。 (ja)
  • 電流(でんりゅう、英: electric current)は、電子に代表される荷電粒子の移動に伴う電荷の移動(電気伝導)のこと、およびその物理量として、ある面を単位時間に通過する電荷の量のことである。 電流における電荷を担っているのは電子と陽子である。電線などの電気伝導体では電子であり、電解液ではイオン(電子が過不足した粒子)であり、プラズマでは両方である。 国際単位系 (SI) において、電流の大きさを表す単位はアンペアであり、単位記号は A である。また、1アンペアの電流で1秒間に運ばれる電荷が1クーロンとなる。SI において電荷の単位を電流と時間の単位によって構成しているのは、電荷より電流の測定の方が容易なためである。電流は電流計を使って測定する。数式中で電流量を表すときは I で表現する。電気工学などで電流はiを用いるため 複素数単位をjで表現する。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 12377 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 9475 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79304009 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:emu
  • ビオ (単位)(Bi)・アブアンペア(abA) (ja)
  • ビオ (単位)(Bi)・アブアンペア(abA) (ja)
prop-ja:si
  • アンペア(A) (ja)
  • アンペア(A) (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:プランク
prop-ja:出典の明記
  • 2016 (xsd:integer)
prop-ja:名称
  • 電流 (ja)
  • 電流 (ja)
prop-ja:次元
  • I (ja)
  • I (ja)
prop-ja:独自研究
  • 2016 (xsd:integer)
prop-ja:英語
  • electric current (ja)
  • electric current (ja)
prop-ja:記号
  • I, J (ja)
  • I, J (ja)
prop-ja:
  • スカラー (ja)
  • スカラー (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • 電流(でんりゅう、英: electric current)は、電子に代表される荷電粒子の移動に伴う電荷の移動(電気伝導)のこと、およびその物理量として、ある面を単位時間に通過する電荷の量のことである。 電流における電荷を担っているのは電子と陽子である。電線などの電気伝導体では電子であり、電解液ではイオン(電子が過不足した粒子)であり、プラズマでは両方である。 国際単位系 (SI) において、電流の大きさを表す単位はアンペアであり、単位記号は A である。また、1アンペアの電流で1秒間に運ばれる電荷が1クーロンとなる。SI において電荷の単位を電流と時間の単位によって構成しているのは、電荷より電流の測定の方が容易なためである。電流は電流計を使って測定する。数式中で電流量を表すときは I で表現する。電気工学などで電流はiを用いるため 複素数単位をjで表現する。 (ja)
  • 電流(でんりゅう、英: electric current)は、電子に代表される荷電粒子の移動に伴う電荷の移動(電気伝導)のこと、およびその物理量として、ある面を単位時間に通過する電荷の量のことである。 電流における電荷を担っているのは電子と陽子である。電線などの電気伝導体では電子であり、電解液ではイオン(電子が過不足した粒子)であり、プラズマでは両方である。 国際単位系 (SI) において、電流の大きさを表す単位はアンペアであり、単位記号は A である。また、1アンペアの電流で1秒間に運ばれる電荷が1クーロンとなる。SI において電荷の単位を電流と時間の単位によって構成しているのは、電荷より電流の測定の方が容易なためである。電流は電流計を使って測定する。数式中で電流量を表すときは I で表現する。電気工学などで電流はiを用いるため 複素数単位をjで表現する。 (ja)
rdfs:label
  • 電流 (ja)
  • 電流 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:次元 of
is prop-ja:物理量 of
is foaf:primaryTopic of