Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 電気推進(でんきすいしん、英語:electrically powered spacecraft propulsion)は宇宙空間で用いられるロケットエンジンシステムの一種。現在一般的な化学ロケットと違い、電気エネルギーを用いて推力を得る。電気推進の推力は化学推進に比べて著しく小さいが、比推力が非常に高いのが特徴。歴史は古く、1906年にロバート・ゴダードが実現性を検討したノートが残っている。またコンスタンチン・ツィオルコフスキーにより、1911年に概念が発表された。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 100763 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1852 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55235187 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 電気推進(でんきすいしん、英語:electrically powered spacecraft propulsion)は宇宙空間で用いられるロケットエンジンシステムの一種。現在一般的な化学ロケットと違い、電気エネルギーを用いて推力を得る。電気推進の推力は化学推進に比べて著しく小さいが、比推力が非常に高いのが特徴。歴史は古く、1906年にロバート・ゴダードが実現性を検討したノートが残っている。またコンスタンチン・ツィオルコフスキーにより、1911年に概念が発表された。
rdfs:label
  • 電気推進
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:推進 of
is foaf:primaryTopic of