Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 電子チューナー(でんしチューナー)とは、デジタル数字を表示するチューナーのこと。1980年代後半頃より普及し、現在カーオーディオや家庭用オーディオ機器のほとんどが電子チューナーを採用している。仕組みの一例として、従来、バリコンを用いて同調を行っていた部分を、可変容量ダイオードに置き換えたものがある。可変容量ダイオードは、印加する電圧により、その静電容量を変化させるものであり、印加電圧はマイコンやPLLと呼ばれる電子回路を用いて制御する。アナログ式チューナー(同調)より、デジタル表示の方が分かるのが特徴である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2374092 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 419 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 10 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57536778 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 電子チューナー(でんしチューナー)とは、デジタル数字を表示するチューナーのこと。1980年代後半頃より普及し、現在カーオーディオや家庭用オーディオ機器のほとんどが電子チューナーを採用している。仕組みの一例として、従来、バリコンを用いて同調を行っていた部分を、可変容量ダイオードに置き換えたものがある。可変容量ダイオードは、印加する電圧により、その静電容量を変化させるものであり、印加電圧はマイコンやPLLと呼ばれる電子回路を用いて制御する。アナログ式チューナー(同調)より、デジタル表示の方が分かるのが特徴である。
rdfs:label
  • 電子チューナー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of