Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 電力量計(でんりょくりょうけい)は、電力を積算し計量する電気計器である。電力メーターもしくは略式としてメーターともいわれ、電力の売買取引上、重要な役割を担っている。電力量計は動作原理や構造、用途などにより多種が存在するが、一般家庭には交流電力のうち有効電力を積算計量するものが設置されており、内部に回転する円盤が見える誘導形電力量計を特に多く目にする。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 688848 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4817 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 78 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59210807 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 電力量計(でんりょくりょうけい)は、電力を積算し計量する電気計器である。電力メーターもしくは略式としてメーターともいわれ、電力の売買取引上、重要な役割を担っている。電力量計は動作原理や構造、用途などにより多種が存在するが、一般家庭には交流電力のうち有効電力を積算計量するものが設置されており、内部に回転する円盤が見える誘導形電力量計を特に多く目にする。
rdfs:label
  • 電力量計
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of