Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 雷酸水銀(らいさんすいぎん)は水銀の雷酸塩で、淡青色の斜方錐状晶。シアン酸水銀の異性体である。一価の雷酸水銀(I) と二価の雷酸水銀(II) が知られているが、とくに二価の化合物は雷汞(らいこう)と呼ばれ、雷管の起爆薬として用いられる。雷酸水銀(I) は雷汞の製造のさい、硝酸水銀の硝酸溶液とエチルアルコールの反応温度を低くすると (45–55 ℃) 生成する。雷汞と同様に爆発しやすいが、より水に溶けやすい。雷酸水銀(I) の組成式は Hg(ONC)、雷酸水銀(II) は Hg(ONC)2 である。水銀化合物であるため、最近は公害問題への対策からジアゾジニトロフェノールで代用されることが多い。火薬類取締法により、(広義の)取り扱いの規制を受ける。なお、一般の水銀化合物は毒物及び劇物取締法において毒物に指定されているが、雷酸水銀(II) はこの適用除外品目となっている。
dbpedia-owl:iupacName
  • オキシドアザニウムイリジンメタン水銀(II)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 250510 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1450 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46813309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Mercury-fulminate-3D-balls.png
  • Mercury-fulminate-xtal-3D-vdW.png
  • Mercury-fulminate.png
  • Mercuryfulminate puryfied.jpg
prop-ja:iupacname
  • オキシドアザニウムイリジンメタン水銀
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 雷酸水銀(らいさんすいぎん)は水銀の雷酸塩で、淡青色の斜方錐状晶。シアン酸水銀の異性体である。一価の雷酸水銀(I) と二価の雷酸水銀(II) が知られているが、とくに二価の化合物は雷汞(らいこう)と呼ばれ、雷管の起爆薬として用いられる。雷酸水銀(I) は雷汞の製造のさい、硝酸水銀の硝酸溶液とエチルアルコールの反応温度を低くすると (45–55 ℃) 生成する。雷汞と同様に爆発しやすいが、より水に溶けやすい。雷酸水銀(I) の組成式は Hg(ONC)、雷酸水銀(II) は Hg(ONC)2 である。水銀化合物であるため、最近は公害問題への対策からジアゾジニトロフェノールで代用されることが多い。火薬類取締法により、(広義の)取り扱いの規制を受ける。なお、一般の水銀化合物は毒物及び劇物取締法において毒物に指定されているが、雷酸水銀(II) はこの適用除外品目となっている。
rdfs:label
  • 雷酸水銀(II)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of