Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 難読地名(なんどくちめい)とは、通常の読みをしないために読みにくくなっている地名のこと。日本語においては、主に日本の地名のうち、漢字が通常の読みをしない(難読漢字)ために読みにくくなっている地名のこと。読みにくさの理由は、表記(綴りや文字)の読み方が一般的な読み方と異なる場合一般に用いられない表記(複雑な綴りや常用漢字以外の漢字)を使っている場合読み間違いをしやすい場合などをあげることができるが、明確な定義はない。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 119480 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6419 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58816929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2013 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:領域
  • 日本
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 難読地名(なんどくちめい)とは、通常の読みをしないために読みにくくなっている地名のこと。日本語においては、主に日本の地名のうち、漢字が通常の読みをしない(難読漢字)ために読みにくくなっている地名のこと。読みにくさの理由は、表記(綴りや文字)の読み方が一般的な読み方と異なる場合一般に用いられない表記(複雑な綴りや常用漢字以外の漢字)を使っている場合読み間違いをしやすい場合などをあげることができるが、明確な定義はない。
rdfs:label
  • 難読地名
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of