Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律(なんびょうのかんじゃにたいするいりょうとうにかんするほうりつ、平成26年5月30日法律第50号)とは、日本において2014年(平成26年)5月23日に成立した、難病対策の新しい法制度を律する法律である。法案審議の際に附帯決議が採択された。難病法(なんびょうほう)とも称される。趣旨として、以下のように述べられる。 2015年(平成27年)1月1日より施行された。本法による制度は、難病医療費助成制度、また、特定医療費助成制度と称される。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3222070 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 18433 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 349 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58383533 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 難病の患者に対する医療費助成に関する制度の確立や基本方針の策定など
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • --05-30
prop-ja:種類
  • 医事法
prop-ja:通称
  • 難病法
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律(なんびょうのかんじゃにたいするいりょうとうにかんするほうりつ、平成26年5月30日法律第50号)とは、日本において2014年(平成26年)5月23日に成立した、難病対策の新しい法制度を律する法律である。法案審議の際に附帯決議が採択された。難病法(なんびょうほう)とも称される。趣旨として、以下のように述べられる。 2015年(平成27年)1月1日より施行された。本法による制度は、難病医療費助成制度、また、特定医療費助成制度と称される。
rdfs:label
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関連 of
is foaf:primaryTopic of