Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 隠岡遺跡(かくれがおかいせき)は、三重県伊勢市倭町にある、弥生時代および平安時代の遺跡。宮川以南、伊勢市内で初めて見つかった3世紀末の住居跡であり、伊勢神宮がこの頃に伊勢に鎮座したことを間接的に示す重要な遺跡である。弥生時代のムラの跡と平安時代の建築群跡の複合的な遺跡である。遺跡は隠岡遺跡公園として整備され、市民の憩いの場となっている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2871190 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4034 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 60 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52617138 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
georss:point
  • 34.48741666666667 136.71975
rdf:type
rdfs:comment
  • 隠岡遺跡(かくれがおかいせき)は、三重県伊勢市倭町にある、弥生時代および平安時代の遺跡。宮川以南、伊勢市内で初めて見つかった3世紀末の住居跡であり、伊勢神宮がこの頃に伊勢に鎮座したことを間接的に示す重要な遺跡である。弥生時代のムラの跡と平安時代の建築群跡の複合的な遺跡である。遺跡は隠岡遺跡公園として整備され、市民の憩いの場となっている。
rdfs:label
  • 隠岡遺跡
owl:sameAs
geo:lat
  • 34.487415 (xsd:float)
geo:long
  • 136.719757 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of