Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 階級闘争(かいきゅうとうそう、Class conflict, class warfare, class struggle)とは、生産手段の私有が社会の基礎となっている階級社会において、階級と階級とのあいだで発生する社会的格差を克服するためにおこなわれる闘争。この闘争により革命が起きるとされている。マルクスとエンゲルスの『共産党宣言』(1848年)においては、「今日までのあらゆる社会の歴史は、階級闘争の歴史である」と規定され、階級闘争は社会発展の原動力として位置づけられている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 89026 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 641 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 24 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54189941 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 階級闘争(かいきゅうとうそう、Class conflict, class warfare, class struggle)とは、生産手段の私有が社会の基礎となっている階級社会において、階級と階級とのあいだで発生する社会的格差を克服するためにおこなわれる闘争。この闘争により革命が起きるとされている。マルクスとエンゲルスの『共産党宣言』(1848年)においては、「今日までのあらゆる社会の歴史は、階級闘争の歴史である」と規定され、階級闘争は社会発展の原動力として位置づけられている。
rdfs:label
  • 階級闘争
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:mainInterest of
is dbpedia-owl:notableIdea of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:mainInterests of
is prop-ja:notableIdeas of
is prop-ja:研究分野 of
is foaf:primaryTopic of