Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 陸奥国分尼寺(むつこくぶんにじ)は、宮城県仙台市若林区白萩町にある曹洞宗の寺院。山号は護国山。本尊は正観世音菩薩。奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、陸奥国国分尼寺の後継寺院にあたる。本項では現寺院とともに、古代寺院跡である陸奥国分尼寺跡(国の史跡)についても解説する。
dbpedia-owl:address
  • 宮城県仙台市若林区白萩町33-26
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3232979 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2909 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 54 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55883891 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:reference
  • 「国分尼寺」
  • 「陸奥国分尼寺跡」
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:中興
  • 明屋梵察
prop-ja:中興年
prop-ja:創建年
  • (伝)奈良時代
prop-ja:名称
  • 国分尼寺
prop-ja:宗派
prop-ja:山号
  • 護国山
prop-ja:所在地
  • 宮城県仙台市若林区白萩町33-26
prop-ja:文化財
  • 陸奥国分尼寺跡(国の史跡)
prop-ja:本尊
prop-ja:画像
  • 280 (xsd:integer)
  • 本堂
prop-ja:開基
  • (伝)聖武天皇
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 陸奥国分尼寺(むつこくぶんにじ)は、宮城県仙台市若林区白萩町にある曹洞宗の寺院。山号は護国山。本尊は正観世音菩薩。奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、陸奥国国分尼寺の後継寺院にあたる。本項では現寺院とともに、古代寺院跡である陸奥国分尼寺跡(国の史跡)についても解説する。
rdfs:label
  • 陸奥国分尼寺
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 国分尼寺
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of