Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 陸上交通事業調整法(りくじょうこうつうじぎょうちょうせいほう、昭和13年法律第71号)は、日中戦争が開戦し戦時体制が色濃くなった1938年(昭和13年)8月に施行された、鉄道・バス会社の整理統合の政策的促進を図るための法律である。最終改正は、平成18年6月7日法律第53号。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 35409 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 20683 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 700 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59100790 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • --01-01
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
  • 鉄道・バス事業者の整理統合促進について
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • 昭和13年法律第71号
prop-ja:種類
  • 交通法
prop-ja:通称
  • なし
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 陸上交通事業調整法
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 陸上交通事業調整法(りくじょうこうつうじぎょうちょうせいほう、昭和13年法律第71号)は、日中戦争が開戦し戦時体制が色濃くなった1938年(昭和13年)8月に施行された、鉄道・バス会社の整理統合の政策的促進を図るための法律である。最終改正は、平成18年6月7日法律第53号。
rdfs:label
  • 陸上交通事業調整法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of