Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 阿部 正武(あべ まさたけ)は、江戸時代前期の大名、老中。武蔵忍藩主。忠秋系阿部家3代。阿部正能の長男。延宝5年(1677年)、父の隠居により家督を相続する。延宝8年(1680年)に奏者番兼寺社奉行、天和元年(1681年)に老中に抜擢され、武家諸法度天和令作成、貨幣改鋳、湯島聖堂建設、赤穂事件などを担当する傍ら、藩政では三宅尚斎を儒臣をとして忍藩に招いた。元禄14年(1701年)以降、忍城を近世城郭として整備し、三階櫓を建設した。宝永元年(1704年)死去。『土芥寇讎記』では大久保忠朝、戸田忠昌と並んで「善人の良将」と評されている。
dbpedia-owl:alias
  • 善七郎
  • 徳厳院皓山居士
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 308927 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1767 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56314753 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 正武、正明、正房、正員
prop-ja:別名
  • 善七郎
prop-ja:墓所
  • 東京都台東区蔵前西福寺、後に谷中霊園
prop-ja:
  • 正室:井伊直澄の養女(井伊直縄の娘)
prop-ja:
  • 正喬、次男、正晴(三男)、正府(四男)、
  • 娘(保科松平正容室)、娘(戸田光煕室)
prop-ja:官位
  • 従五位下美作守、従四位下豊後守、侍従
prop-ja:幕府
  • 江戸幕府奏者番兼寺社奉行→老中
prop-ja:戒名
  • 徳厳院皓山居士
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --09-17
prop-ja:氏名
  • 阿部 正武
prop-ja:氏族
prop-ja:父母
  • 父:阿部正能、母:牧野信成の娘
prop-ja:生誕
  • --06-15
prop-ja:
  • 武蔵忍藩主
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 阿部 正武(あべ まさたけ)は、江戸時代前期の大名、老中。武蔵忍藩主。忠秋系阿部家3代。阿部正能の長男。延宝5年(1677年)、父の隠居により家督を相続する。延宝8年(1680年)に奏者番兼寺社奉行、天和元年(1681年)に老中に抜擢され、武家諸法度天和令作成、貨幣改鋳、湯島聖堂建設、赤穂事件などを担当する傍ら、藩政では三宅尚斎を儒臣をとして忍藩に招いた。元禄14年(1701年)以降、忍城を近世城郭として整備し、三階櫓を建設した。宝永元年(1704年)死去。『土芥寇讎記』では大久保忠朝、戸田忠昌と並んで「善人の良将」と評されている。
rdfs:label
  • 阿部正武
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 阿部 正武
is dbpedia-owl:sibling of
is dbpedia-owl:spouse of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of