阿弥陀如来(あみだにょらい)は、大乗仏教の如来の一つである。梵名はアミターバ(अमिताभ, Amitābha)、あるいはアミターユス (अमितायुस्, Amitāyus)といい、それを阿弥陀と音写する。阿弥陀仏(阿弥陀佛)ともいい、また略して弥陀仏ともいう。 梵名のアミターバは「量(はかり)しれない光を持つ者」、アミターユスは「量りしれない寿命を持つ者」の意味で、これを漢訳して・無量光仏、無量寿仏ともいう。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)を持ち(東方は薬師如来)、五智如来において西方に位置する観自在王如来と同一視するが、真言宗では阿弥陀が法蔵菩薩であったときに師事した仏として、別尊とする。

Property Value
dbo:abstract
  • 阿弥陀如来(あみだにょらい)は、大乗仏教の如来の一つである。梵名はアミターバ(अमिताभ, Amitābha)、あるいはアミターユス (अमितायुस्, Amitāyus)といい、それを阿弥陀と音写する。阿弥陀仏(阿弥陀佛)ともいい、また略して弥陀仏ともいう。 梵名のアミターバは「量(はかり)しれない光を持つ者」、アミターユスは「量りしれない寿命を持つ者」の意味で、これを漢訳して・無量光仏、無量寿仏ともいう。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)を持ち(東方は薬師如来)、五智如来において西方に位置する観自在王如来と同一視するが、真言宗では阿弥陀が法蔵菩薩であったときに師事した仏として、別尊とする。 (ja)
  • 阿弥陀如来(あみだにょらい)は、大乗仏教の如来の一つである。梵名はアミターバ(अमिताभ, Amitābha)、あるいはアミターユス (अमितायुस्, Amitāyus)といい、それを阿弥陀と音写する。阿弥陀仏(阿弥陀佛)ともいい、また略して弥陀仏ともいう。 梵名のアミターバは「量(はかり)しれない光を持つ者」、アミターユスは「量りしれない寿命を持つ者」の意味で、これを漢訳して・無量光仏、無量寿仏ともいう。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)を持ち(東方は薬師如来)、五智如来において西方に位置する観自在王如来と同一視するが、真言宗では阿弥陀が法蔵菩薩であったときに師事した仏として、別尊とする。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 10425 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10040 (xsd:integer)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78966582 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2017 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主要経典注釈書
  • 『観無量寿経疏』 (ja)
  • 『安楽集』 (ja)
  • 『無量寿経優婆提舎願生偈』 (ja)
  • 『無量寿経優婆提舎願生偈註』 (ja)
  • 『観無量寿経疏』 (ja)
  • 『安楽集』 (ja)
  • 『無量寿経優婆提舎願生偈』 (ja)
  • 『無量寿経優婆提舎願生偈註』 (ja)
prop-ja:信仰
prop-ja:別名
  • 阿弥陀仏 (ja)
  • 不断光仏 (ja)
  • 智恵光仏 (ja)
  • 歓喜光仏 (ja)
  • 清浄光仏 (ja)
  • 焔王光仏(光炎王仏) (ja)
  • 無対光仏 (ja)
  • 無礙光仏 (ja)
  • 無称光仏 (ja)
  • 無辺光仏 (ja)
  • 無量光仏 (ja)
  • 超日月光仏 (ja)
  • 難思光仏(難思議仏) (ja)
  • 阿弥陀仏 (ja)
  • 不断光仏 (ja)
  • 智恵光仏 (ja)
  • 歓喜光仏 (ja)
  • 清浄光仏 (ja)
  • 焔王光仏(光炎王仏) (ja)
  • 無対光仏 (ja)
  • 無礙光仏 (ja)
  • 無称光仏 (ja)
  • 無辺光仏 (ja)
  • 無量光仏 (ja)
  • 超日月光仏 (ja)
  • 難思光仏(難思議仏) (ja)
prop-ja:
  • 阿弥陀如来 (ja)
  • 阿弥陀如来 (ja)
prop-ja:梵名
  • () (ja)
  • 「アミターバ」 (ja)
  • 「アミターユス」 (ja)
  • () (ja)
  • 「アミターバ」 (ja)
  • 「アミターユス」 (ja)
prop-ja:画像
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:経典
  • 『仏説観無量寿経』 (ja)
  • 『仏説無量寿経』 (ja)
  • 『仏説阿弥陀経』 (ja)
  • 『仏説観無量寿経』 (ja)
  • 『仏説無量寿経』 (ja)
  • 『仏説阿弥陀経』 (ja)
prop-ja:説明文
  • 銅造阿弥陀如来坐像 (ja)
  • (高徳院・鎌倉大仏) (ja)
  • 銅造阿弥陀如来坐像 (ja)
  • (高徳院・鎌倉大仏) (ja)
prop-ja:関連項目
dct:subject
rdfs:comment
  • 阿弥陀如来(あみだにょらい)は、大乗仏教の如来の一つである。梵名はアミターバ(अमिताभ, Amitābha)、あるいはアミターユス (अमितायुस्, Amitāyus)といい、それを阿弥陀と音写する。阿弥陀仏(阿弥陀佛)ともいい、また略して弥陀仏ともいう。 梵名のアミターバは「量(はかり)しれない光を持つ者」、アミターユスは「量りしれない寿命を持つ者」の意味で、これを漢訳して・無量光仏、無量寿仏ともいう。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)を持ち(東方は薬師如来)、五智如来において西方に位置する観自在王如来と同一視するが、真言宗では阿弥陀が法蔵菩薩であったときに師事した仏として、別尊とする。 (ja)
  • 阿弥陀如来(あみだにょらい)は、大乗仏教の如来の一つである。梵名はアミターバ(अमिताभ, Amitābha)、あるいはアミターユス (अमितायुस्, Amitāyus)といい、それを阿弥陀と音写する。阿弥陀仏(阿弥陀佛)ともいい、また略して弥陀仏ともいう。 梵名のアミターバは「量(はかり)しれない光を持つ者」、アミターユスは「量りしれない寿命を持つ者」の意味で、これを漢訳して・無量光仏、無量寿仏ともいう。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)を持ち(東方は薬師如来)、五智如来において西方に位置する観自在王如来と同一視するが、真言宗では阿弥陀が法蔵菩薩であったときに師事した仏として、別尊とする。 (ja)
rdfs:label
  • 阿弥陀如来 (ja)
  • 阿弥陀如来 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:enshrinedDeity of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:文化財 of
is prop-ja:本尊 of
is prop-ja:神体 of
is prop-ja:関連項目 of
is foaf:primaryTopic of