Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 開架式図書館(かいかしきとしょかん)とは、書架が公開されている図書館のことである。資料を手にとって見ることができ、実際の本を見ながら探すことができる。ほとんどの公共図書館はこの方式を採用している。通常、開架式図書館では来館者が本をその場で読むことができるよう、読書のためのスペースが用意されている。また、蔵書を検索するための端末を設置している図書館も多い。図書の性質によって一部を開架、一部を閉架とする図書館もある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 7001 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 720 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 12 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53571371 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 開架式図書館(かいかしきとしょかん)とは、書架が公開されている図書館のことである。資料を手にとって見ることができ、実際の本を見ながら探すことができる。ほとんどの公共図書館はこの方式を採用している。通常、開架式図書館では来館者が本をその場で読むことができるよう、読書のためのスペースが用意されている。また、蔵書を検索するための端末を設置している図書館も多い。図書の性質によって一部を開架、一部を閉架とする図書館もある。
rdfs:label
  • 開架式図書館
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of