Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 長濱政壽(ながはま まさとし、1911年-1971年)は、日本の行政学者・政治学者。京都大学名誉教授。辻清明 (政治学者)と並ぶ行政学第2世代の一人。新潟県新潟市生まれ。「長浜政寿」とも表記される。1931年新潟高等学校文科甲類卒業。1934年京都帝国大学法学部政治科卒業。同年、京都帝国大学法学部助手。1936年京都帝国大学法学部専任講師。1938年京都帝国大学法学部助教授に就任。1945年京都帝国大学法学部教授に就任。1956年京都大学評議員。1961年国家公務員採用上級甲乙種試験専門試験委員。1967年京都大学法学部長、1971年京都大学評議員。1971年京都大学在職中に逝去。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3022534 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 838 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52288017 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 長濱政壽(ながはま まさとし、1911年-1971年)は、日本の行政学者・政治学者。京都大学名誉教授。辻清明 (政治学者)と並ぶ行政学第2世代の一人。新潟県新潟市生まれ。「長浜政寿」とも表記される。1931年新潟高等学校文科甲類卒業。1934年京都帝国大学法学部政治科卒業。同年、京都帝国大学法学部助手。1936年京都帝国大学法学部専任講師。1938年京都帝国大学法学部助教授に就任。1945年京都帝国大学法学部教授に就任。1956年京都大学評議員。1961年国家公務員採用上級甲乙種試験専門試験委員。1967年京都大学法学部長、1971年京都大学評議員。1971年京都大学在職中に逝去。
rdfs:label
  • 長濱政壽
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of