Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 長崎 高重(ながさき たかしげ、生年不詳 - 元弘3年/正慶2年5月22日(1333年7月4日))は、鎌倉時代後期の武将で、北条氏得宗家の被官(御内人)。内管領・長崎高資の嫡男。通称は二郎。諱「高重」の「高」の字は主君である北条高時の偏諱とみられる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1361294 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1706 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53971316 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 長崎 高重(ながさき たかしげ、生年不詳 - 元弘3年/正慶2年5月22日(1333年7月4日))は、鎌倉時代後期の武将で、北条氏得宗家の被官(御内人)。内管領・長崎高資の嫡男。通称は二郎。諱「高重」の「高」の字は主君である北条高時の偏諱とみられる。
rdfs:label
  • 長崎高重
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of