Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 長倉 三郎(ながくら さぶろう、1920年10月3日 - )は、日本の化学者、文化勲章受章者。東京大学・岡崎国立共同研究機構分子科学研究所名誉教授。物理化学専攻。日本人として初めてIUPAC(国際純正および応用化学連合)の会長を歴任したことで知られる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 375049 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 992 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58101101 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 長倉 三郎(ながくら さぶろう、1920年10月3日 - )は、日本の化学者、文化勲章受章者。東京大学・岡崎国立共同研究機構分子科学研究所名誉教授。物理化学専攻。日本人として初めてIUPAC(国際純正および応用化学連合)の会長を歴任したことで知られる。
rdfs:label
  • 長倉三郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of