Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 鑓田 研一(やりた けんいち、1892年8月16日 - 1969年1月28日)は、日本の評論家、小説家。山口県岩国市生まれ。神戸中央神学校卒業。1915年宇野千代らと回覧雑誌を作る。トルストイ、プルードンに影響を受け、農民文芸会の機関誌『農民文芸』を拠点に、無政府主義的重農論を展開。また賀川豊彦に師事しキリスト教、親鸞などに傾倒した。明治期作家評伝も書き、新島襄の著作の編集も行う。戦後は一般向け実用書なども執筆した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2069218 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1951 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52369476 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 鑓田 研一(やりた けんいち、1892年8月16日 - 1969年1月28日)は、日本の評論家、小説家。山口県岩国市生まれ。神戸中央神学校卒業。1915年宇野千代らと回覧雑誌を作る。トルストイ、プルードンに影響を受け、農民文芸会の機関誌『農民文芸』を拠点に、無政府主義的重農論を展開。また賀川豊彦に師事しキリスト教、親鸞などに傾倒した。明治期作家評伝も書き、新島襄の著作の編集も行う。戦後は一般向け実用書なども執筆した。
rdfs:label
  • 鑓田研一
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of