Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 錐体筋(すいたいきん、英語:pyramidalis muscle)は、腹部の筋肉のうち前腹壁の中を走る前腹筋の一つ。恥骨上縁を起始とし、上方に向かい錐体のごとく窄まり、腹直筋鞘および白線(腹直筋中央の縦ライン部分)の下端に付着する。白線を緊張させることにより、腹直筋の働きを補助する作用がある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 547147 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1050 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 14 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48653395 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 錐体筋(すいたいきん、英語:pyramidalis muscle)は、腹部の筋肉のうち前腹壁の中を走る前腹筋の一つ。恥骨上縁を起始とし、上方に向かい錐体のごとく窄まり、腹直筋鞘および白線(腹直筋中央の縦ライン部分)の下端に付着する。白線を緊張させることにより、腹直筋の働きを補助する作用がある。
rdfs:label
  • 錐体筋
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of