Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 鉄道車両のモニタ装置(てつどうしゃりょうのモニタそうち)とは、鉄道車両に装備されている各種機器の状態などを表示し、監視・制御するものである。最初に実現されたのは、JR東日本のE231系である(中央・総武緩行線、山手線、東海道線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、高崎線、宇都宮線、常磐線など)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 538752 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14165 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56969703 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 鉄道車両のモニタ装置(てつどうしゃりょうのモニタそうち)とは、鉄道車両に装備されている各種機器の状態などを表示し、監視・制御するものである。最初に実現されたのは、JR東日本のE231系である(中央・総武緩行線、山手線、東海道線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、高崎線、宇都宮線、常磐線など)
rdfs:label
  • 鉄道車両のモニタ装置
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:備考 of
is foaf:primaryTopic of