Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 金箔(きんぱく)は、金を微量の銀や銅とともに金槌で叩いてごく薄く伸ばし、箔状態にしたもの。紀元前1200年頃にエジプトで製造が始まったと考えられている。 現在は真鍮からなる「洋金箔」も普及しており、本来の意味での金箔は「純金箔」として区別される。以下、特に断りがない限り、純金箔について述べる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 287463 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6106 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 124 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58553428 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2014 (xsd:integer)
  • --01-01
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:中身の概要
  • 箔座株式会社への取材で金箔の製造工程を紹介
prop-ja:動画タイトル
  • 金箔ができるまで
prop-ja:動画番号
  • B080601271
prop-ja:時間
  • 14 (xsd:integer)
prop-ja:番組番号
  • B980601
prop-ja:製作年度
  • 2008 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 金箔(きんぱく)は、金を微量の銀や銅とともに金槌で叩いてごく薄く伸ばし、箔状態にしたもの。紀元前1200年頃にエジプトで製造が始まったと考えられている。 現在は真鍮からなる「洋金箔」も普及しており、本来の意味での金箔は「純金箔」として区別される。以下、特に断りがない限り、純金箔について述べる。
rdfs:label
  • 金箔
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of