Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 金子 養三(かねこ ようぞう、1882年(明治15年)6月11日 - 1941年(昭和16年)12月27日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍少将。日本海軍の最初期の搭乗員で、また搭乗員経験者として最初の将官となった。日本海軍飛行機の元祖、また海鷲育ての親ともいわれる人物である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2140023 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3788 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 92 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58304870 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:最終階級
  • 海軍少将
prop-ja:氏名
  • 金子 養三
prop-ja:没年月日
  • 1941-12-27 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --06-11
prop-ja:画像
  • Youzou_kaneko.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:軍歴
  • 1902 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 金子 養三(かねこ ようぞう、1882年(明治15年)6月11日 - 1941年(昭和16年)12月27日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍少将。日本海軍の最初期の搭乗員で、また搭乗員経験者として最初の将官となった。日本海軍飛行機の元祖、また海鷲育ての親ともいわれる人物である。
rdfs:label
  • 金子養三
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of