Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 野猫(のねこ)とは、ネコ科の家畜種であるネコ(イエネコ)が野生化した個体群である。しばしば片仮名でノネコと書かれる。野良猫と野猫は、通常は同じ意味だが、狩猟鳥獣としてハンティングの対象として良しとするため、野猫と野良猫は違うものであるとされたこともある。この場合の野猫の定義は、人間の生活圏への依存が全くみられない、野生動物であるとされる。野猫と野良猫に遺伝的な違いはないが、食生活によって区別するとされる(昭和三十八年の国会における林野庁指導部長による発言)。イエネコは従来、ネコ科ネコ属のネコという種 (Felis catus) とされてきたが、最近になって、ヤマネコ (Felis silvestris) の1亜種 (Felis silvestris catus) もしくはそれ以下の変種等と見なされるようになった。すなわち、野生化したイエネコである野猫と、本来的な野生動物である一般的なヤマネコとは、亜種という区分においてのみ、遺伝的に異なるグループである。従って、イエネコとその他のヤマネコとは、交雑する。ただし、ここでいうところのヤマネコ種とは日本に生息するベンガルヤマネコ Prionailurus bengalensis(対馬のツシマヤマネコ (P. b. euptilura) と西表島のイリオモテヤマネコ (P. b. iriomotensis)) (ベンガルヤマネコ属)とは属レベルで異なるため。上記の図式に当てはまる事はなく、交雑も認められない。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 140313 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4362 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 64 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57080276 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2009 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 野猫(のねこ)とは、ネコ科の家畜種であるネコ(イエネコ)が野生化した個体群である。しばしば片仮名でノネコと書かれる。野良猫と野猫は、通常は同じ意味だが、狩猟鳥獣としてハンティングの対象として良しとするため、野猫と野良猫は違うものであるとされたこともある。この場合の野猫の定義は、人間の生活圏への依存が全くみられない、野生動物であるとされる。野猫と野良猫に遺伝的な違いはないが、食生活によって区別するとされる(昭和三十八年の国会における林野庁指導部長による発言)。イエネコは従来、ネコ科ネコ属のネコという種 (Felis catus) とされてきたが、最近になって、ヤマネコ (Felis silvestris) の1亜種 (Felis silvestris catus) もしくはそれ以下の変種等と見なされるようになった。すなわち、野生化したイエネコである野猫と、本来的な野生動物である一般的なヤマネコとは、亜種という区分においてのみ、遺伝的に異なるグループである。従って、イエネコとその他のヤマネコとは、交雑する。ただし、ここでいうところのヤマネコ種とは日本に生息するベンガルヤマネコ Prionailurus bengalensis(対馬のツシマヤマネコ (P.
rdfs:label
  • 野猫
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of