Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 野依 秀市(のより ひでいち、1885年(明治18年)7月19日 - 1968年(昭和43年)3月31日)は、明治・大正・昭和の3つの時代にわたる日本のジャーナリスト、思想家、歴史家、評論家。また、政治家としても活躍して、戦前・戦中・戦後の日本に大きな影響をあたえた。本名同じ。旧名義は野依 秀一(のより しゅういち)。筆名は不屈生。雑誌『実業之世界』、日刊紙『帝都日日新聞』、仏教雑誌『真宗の世界』等を創刊・運営。「右翼ジャーナリスト」、「言論ギャング」、「ブラックジャーナリズムの祖」等の異名を持つ。敗戦後のGHQ検閲による没収図書は個人ではダントツの1位であり、表の言論史では抹殺された存在である。戦後の新右翼である児玉誉士夫や四宮正貴らから師として仰がれている。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1968-03-31 (xsd:date)
dbpedia-owl:imageSize
  • 250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:party
dbpedia-owl:region
dbpedia-owl:school
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2922949 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7100 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58856905 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • 野依 秀市
prop-ja:出生地
  • 大分県下毛郡中津町
  • (現・中津市)
prop-ja:出身校
prop-ja:各国語表記
  • のより ひでいち
prop-ja:国旗
  • JPN
prop-ja:就任日
  • --02-20
  • --02-27
prop-ja:当選回数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:所属政党
prop-ja:没年月日
  • 1968-03-31 (xsd:date)
prop-ja:生年月日
  • --07-19
prop-ja:画像
  • Hideichi noyori.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
prop-ja:職名
prop-ja:退任日
  • --03-28
  • --04-25
prop-ja:選挙区
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 野依 秀市(のより ひでいち、1885年(明治18年)7月19日 - 1968年(昭和43年)3月31日)は、明治・大正・昭和の3つの時代にわたる日本のジャーナリスト、思想家、歴史家、評論家。また、政治家としても活躍して、戦前・戦中・戦後の日本に大きな影響をあたえた。本名同じ。旧名義は野依 秀一(のより しゅういち)。筆名は不屈生。雑誌『実業之世界』、日刊紙『帝都日日新聞』、仏教雑誌『真宗の世界』等を創刊・運営。「右翼ジャーナリスト」、「言論ギャング」、「ブラックジャーナリズムの祖」等の異名を持つ。敗戦後のGHQ検閲による没収図書は個人ではダントツの1位であり、表の言論史では抹殺された存在である。戦後の新右翼である児玉誉士夫や四宮正貴らから師として仰がれている。
rdfs:label
  • 野依秀市
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 野依 秀市
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関係する人物 of
is foaf:primaryTopic of