Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 酸素中毒(さんそちゅうどく)とは、超高分圧の酸素を摂取した場合、またはある程度高分圧の酸素を長期にわたって摂取し続けることによって、身体に様々な異常を発し最悪の場合は死に至る症状である。特にスクーバダイビングなど、空気あるいは混合ガスを用いての潜水時に起こりやすい。酸素中毒に対する誤解として酸素濃度だけを問題にすることが見受けられるが、上記のとおり酸素分圧が問題であるため大気圧で純酸素(酸素100%のガス)を吸入した場合であっても制限時間内であれば問題は無く(実際に医療行為として行われる)、低圧であれば初期のアポロ計画のように船内気圧を1/3にして純酸素で船内を満たしても、長時間の試験を行える。逆に通常の空気(酸素約21%)であっても深度の潜水などの高圧環境で、酸素分圧が高くなれば酸素中毒を起こす(後述)。
dbpedia-owl:icd10
  • T59.8
dbpedia-owl:icd9
  • 987.8
dbpedia-owl:meshId
  • D018496
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 399649 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 14674 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 74 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54003368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • Three men inside a pressure chamber. One is breathing from a mask and the other two are timing and taking notes.
prop-ja:caption
  • 1942 (xsd:integer)
prop-ja:colwidth
  • 30 (xsd:integer)
prop-ja:icd
  • 987.800000 (xsd:double)
  • T59.8
prop-ja:meshid
  • D018496
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 酸素中毒(さんそちゅうどく)とは、超高分圧の酸素を摂取した場合、またはある程度高分圧の酸素を長期にわたって摂取し続けることによって、身体に様々な異常を発し最悪の場合は死に至る症状である。特にスクーバダイビングなど、空気あるいは混合ガスを用いての潜水時に起こりやすい。酸素中毒に対する誤解として酸素濃度だけを問題にすることが見受けられるが、上記のとおり酸素分圧が問題であるため大気圧で純酸素(酸素100%のガス)を吸入した場合であっても制限時間内であれば問題は無く(実際に医療行為として行われる)、低圧であれば初期のアポロ計画のように船内気圧を1/3にして純酸素で船内を満たしても、長時間の試験を行える。逆に通常の空気(酸素約21%)であっても深度の潜水などの高圧環境で、酸素分圧が高くなれば酸素中毒を起こす(後述)。
rdfs:label
  • 酸素中毒
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of