Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 酸化還元酵素(さんかかんげんこうそ、oxidoreductase)とはEC第1群に分類される酵素で、酸化還元反応を触媒する酵素である。オキシドレダクターゼとも呼ばれる。生体内では多数の酸化還元酵素が知られており、約560種類ともいわれる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1097436 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 148672 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1388 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55678413 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 酸化還元酵素(さんかかんげんこうそ、oxidoreductase)とはEC第1群に分類される酵素で、酸化還元反応を触媒する酵素である。オキシドレダクターゼとも呼ばれる。生体内では多数の酸化還元酵素が知られており、約560種類ともいわれる。
rdfs:label
  • 酸化還元酵素
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of