Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 酒井 忠宝(さかい ただみち)は、江戸時代末期の大名。出羽国庄内藩第12代藩主で最後の藩主、大泉藩知事、伯爵、左衛門尉酒井家14代当主。9代藩主・酒井忠発の六男。正室は遠藤胤城の娘。官位は従五位。戊辰戦争で兄・酒井忠篤が官軍に降伏し、永蟄居処分にされた後、再興を許されて忠宝が藩主に就任した。明治元年(1868年)12月15日に会津藩、明治2年(1869年)6月15日に磐城平藩に移封となるが、70万両を献納したため同年7月22日に庄内藩に戻る。同年に版籍奉還で知藩事となり、明治4年(1871年)の廃藩置県で免官。明治13年2月、隠居し、養父忠篤(実兄)に家督を譲る。なお、忠篤の当主復帰ということである。大正10年(1921年)、66歳で死去。兄・忠篤の長男・酒井忠良を養子としている。
dbpedia-owl:child
dbpedia-owl:parent
dbpedia-owl:sibling
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 339386 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1679 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58654411 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:兄弟
prop-ja:墓所
  • 山形県鶴岡市家中新町の大督寺
prop-ja:
  • すず子(遠藤胤城長女)
prop-ja:
prop-ja:官位
  • 従五位、伯爵
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • --09-17
prop-ja:氏名
  • 酒井 忠宝
prop-ja:氏族
  • 左衛門尉酒井家第14代当主
prop-ja:父母
  • 父:酒井忠発、母:鐐子(徳川斉匡八女)
prop-ja:生誕
  • --06-13
prop-ja:
  • 庄内藩第12代藩主、旧庄内藩主家
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 酒井 忠宝(さかい ただみち)は、江戸時代末期の大名。出羽国庄内藩第12代藩主で最後の藩主、大泉藩知事、伯爵、左衛門尉酒井家14代当主。9代藩主・酒井忠発の六男。正室は遠藤胤城の娘。官位は従五位。戊辰戦争で兄・酒井忠篤が官軍に降伏し、永蟄居処分にされた後、再興を許されて忠宝が藩主に就任した。明治元年(1868年)12月15日に会津藩、明治2年(1869年)6月15日に磐城平藩に移封となるが、70万両を献納したため同年7月22日に庄内藩に戻る。同年に版籍奉還で知藩事となり、明治4年(1871年)の廃藩置県で免官。明治13年2月、隠居し、養父忠篤(実兄)に家督を譲る。なお、忠篤の当主復帰ということである。大正10年(1921年)、66歳で死去。兄・忠篤の長男・酒井忠良を養子としている。
rdfs:label
  • 酒井忠宝 (庄内藩主)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 酒井 忠宝
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of