Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『都市伝説の女』(としでんせつのおんな)は、テレビ朝日系列で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は長澤まさみ。Part1は、2012年4月13日より6月8日まで毎週金曜日23:15 - 翌0:15(金曜日深夜)に、「金曜ナイトドラマ」枠で放送。Part2は、2013年10月11日より11月22日まで毎週金曜日23:15 - 翌0:15(金曜日深夜)に、「金曜ナイトドラマ」枠で放送。
dbpedia-owl:channel
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:endingTheme
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:openingTheme
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:storyEditor
dbpedia-owl:voice
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2545789 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 25125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 311 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56462454 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:2前番組
prop-ja:2次番組
prop-ja:2番組名
  • (2013.10.11 - 2013.11.22)
  • 都市伝説の女 Part2
prop-ja:edテーマ
prop-ja:opテーマ
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:プロデューサー
  • 横地郁英(テレビ朝日)
  • 遠田孝一(MMJ)
  • 横地郁英
  • 遠田孝一
  • 八巻薫(MMJ)
  • 浅井千端
prop-ja:備考
  • 脚本
  • 備考
  • 10.3
  • 7.3
  • 7.7
  • 8.4
  • 8.6
  • 9.2
  • 演出
  • 視聴率
  • 10.0
  • 秋山純
  • 9.7
  • 8.2
  • 10.5
  • 塚本連平
  • 小松隆志
  • 福田雄一
  • 奥山雄太
  • 9.5
  • 7.4
  • 星野和成
  • 11.6
  • 後藤法子
  • 6.9
  • 7.5
  • 倉持裕
  • 渡辺雄介
prop-ja:備考1のスタイル
  • text-align:center;
prop-ja:備考2のスタイル
  • text-align:center;
prop-ja:備考3のスタイル
  • text-align:center;
prop-ja:出演者
prop-ja:制作局
prop-ja:前番組
  • 13 (xsd:integer)
  • (2012.1.13 - 2012.3.9)
prop-ja:外部リンク
prop-ja:外部リンク名
  • 公式サイト
prop-ja:字幕
prop-ja:放送分
  • 60 (xsd:integer)
prop-ja:放送回数
  • 7 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:放送局
  • テレビ朝日系列
prop-ja:放送日
  • --04-13
  • --04-20
  • --04-27
  • --05-04
  • --05-11
  • --05-18
  • --05-25
  • --06-01
  • --06-08
  • --10-11
  • --10-18
  • --10-25
  • --11-01
  • --11-08
  • --11-15
  • --11-22
prop-ja:放送時間
  • 金曜日23:15 - 翌0:15
prop-ja:放送期間
  • --04-13
  • --10-11
prop-ja:放送枠
prop-ja:概要
  • 東京・府中刑務所裏の学園通りで、弁護士の矢島直樹が刺殺死体で発見された。矢島が所持していた現金が持ち去られており、その手には今ではほとんど目にすることのない五百円紙幣が握られていた。月子は死体が発見された場所や古い紙幣が見つかったことから、この事件が今から45年前の同じ場所で発生した3億円事件と関連があると推理する。弁護士を調べていくと、ある資産家とその遺産問題を抱えた三姉妹、さらにそこに同居する一人の女の存在が明らかになる。月子は三姉妹の3億円事件に結びつくような証言から、証拠を求めて奔走する。するとある人物にたどり着く。
  • 未確認生物研究家の中野は翌日のシンポジウムで「重大な事実」を発表すると語っていたが、本栖湖畔で死体として発見される。25年前、小学生時代の同級生で親友の安田隆と学校帰りに湖に立ち寄り、モッシーを目撃する。それが未確認生物研究を始めるきっかけとなったのだ。また中野には同じく同級生の大久保恭子という婚約者がいた。恭子はその当時学校を休みがちだったことを月子が突き止める。そこで月子はこの殺人事件が25年前のモッシー目撃と関係があると考え、勝浦と樹海の洞窟を調査しに行き、事件の証拠を発見する。
  • 現役アイドルが在籍する夕焼女子学園で芸能コース3年の長谷川実希が胸部にはさみを刺した状態で死亡してるのが発見された。その場所が3階トイレの3番目の個室であったため、月子はトイレの花子さんに操られた実希が自分で刺したのではないかと推理を始める。その後、証拠を探している最中、月子たちは、同じ場所で実希のライバルである加賀美ユイが首をつった状態で意識を失っているのを発見する。その夜、トイレの花子さんの存在を立証すべく校内を捜査をしていた月子たちは、ピアノの音を耳にする。弾いていたのは数年前にトイレで自殺したの双子の一人、野田花菜子だった。その時、急にトイレに行きたくなった勝浦は、トイレに入り込んでいた制服泥棒を発見。その男が持っていた盗撮カメラで撮影された校内の様子に映っていたものを見て、月子たちは意外な事実を見つけ出す。
  • UIUのメンバーたちは13日の金曜日にキャンプ場へ出かけた。しかし彼らの乗る車が故障してしまう。車を押して目的地のキャンプ場にたどり着くと、そこに一課の郷原たちがやってくる。番組の収録中にTVディレクターの清水が何者かによって撲殺されたのだ。月子は当初から車が故障したり、ロッジ13で殺人があったことや、その場に13人がいたこともあり、「13日の金曜日の魔女の仕業」と思い込んでいた。だが、その証拠は見つからない。すると事件解明のさなか、第二の殺人事件が起こる。丹内たちはリンコの姿を見ていないを不審に思い、リンコの身の危険を危惧して安否を確認する。その時月子はある匂いに気付いて、再度遺体の検視を依頼する。すると遺体には注射の跡があり、毒殺によるものであることが明らかになる。
  • 岩崎夫婦は自家用車内で流星群を見ていると、急に意識を失った。翌朝、気づくとそこは六甲山から遠く離れた羽田空港近くの路上で、車内には美加子の刺殺死体があった。前夜、美加子は岩崎夫妻と流星群を見に行くと出かけていた。龍太郎は美加子と岩崎裕二が以前から不倫関係にあったのではないかと証言する。この話を聞いた裕二は沙知が美加子に恨みを持っていたと言い、沙知は前夜の話ぶりから裕二が関係を清算するために殺したのではないかと言い出す。月子は発見現場の羽田空港に謎を解く鍵があると考え、勝浦と張り込みを続けていると、夫婦が意識を失う前に目撃したという「物体」を見つける。
  • ある日、月子と勝浦がガンダム詣に出かけると、その場に居合わせた同じくガンダム詣をするグループの一人が月子を見つけて、毎週必ず来る仲間の貝原康介が時間になっても現われないと相談する。月子はすぐに貝原の家に行く。するとそこには浴槽で感電死している貝原の遺体があった。部屋には犯行声明らしきものが残されており、さらに感電死の原因となった水没したノートPCを解析してみると、その中には「これより先の領域に触れてはならない」というメッセージが残されていた。これはロシアのロボット科学者・ボリコフが人造人間を完成した後、自殺をした時に残したメッセージと同じであり、貝原が死亡した状況や研究していた内容から、月子は人造人間の都市伝説が絡んでいると推理する。
  • その後、短時間の間に日本各地の離れた場所で、同様な感電死事件が起き、犯行声明も届いた。月子はますます短時間で長距離の移動が可能な人造人間の仕業と信じて捜査に当たり、貝原と関係のある3人の人物を調査する。その時、月子はある人物の行動を見て、貝原の死の事情を知っているのではないかと気づき、関係者を集めて実証実験を行う。
  • 劇場の楽屋でリハーサルの時間にヘアメイクの篠原真央が女優・彩菜りえの遺体を発見する。検視の結果、頸部に刺し傷が2つあり、頸動脈に達していたが、出血は全く見られなかった。また、その劇場では2日後にドラキュラのミューカルが上演される予定で、りえは出演予定だった。これらのことから月子はドラキュラの都市伝説が絡む事件ではないかとと推理し、主演男優の大河内が本物のドラキュラではないかと疑い、実際に調査し始める。しかし調べを進めると、大河内はドラキュラではないことが明らかになってくる。一方、公演は、代役に春川諒子を立てることで予定通り行われることとなる。そんなときに、勝浦がりえの血液からは毒物は発見されず、体内の血液量が減っていたことを月子に報告する。さらにその後、保管していた、りえの遺体が消え、諒子の楽屋に現れる。月子は、りえの遺体が吸血鬼としてよみがえり復讐にやってきたのであり、消えていた遺体が棺の中から見つかったことから、再び本物のドラキュラの存在を疑う。たが、諒子が1日でセリフを完璧に覚えていたことや、真央がかつて女優であったことから、容疑者を絞り込み、真犯人を追い詰めていく。これとは別に丹内は武から月子の特別任務の件を伝えられ、「月子に何かがあってはいけない」という武の言葉に従い、月子に対して普段より親切な態度をとっていた。
prop-ja:次番組
prop-ja:演出
prop-ja:番組名
  • (2012.4.13 - 2012.6.8)
  • Part1
  • Part2
  • 都市伝説の女
  • 都市伝説の女 Part1
prop-ja:脚本
  • dbpedia-ja:後藤法子
  • 倉持裕(Part2)
  • 奥山雄太(Part2)
  • 渡辺雄介(Part2)
  • 福田雄一(Part2)
prop-ja:話数
  • 最終話
  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 話数
prop-ja:音声
prop-ja:題名
  • 13 (xsd:integer)
  • エピソードタイトル
  • UFO殺人事件 宇宙人に誘拐された夫婦!?
  • 高尾山の伝説!! 禁断の愛で死んだ教師
  • 東京タワー&スカイツリーの伝説! テレビ局殺人
  • 消えた花嫁…同じ顔の人に会うと死ぬ!?
  • 座敷わらしは見た!? 離婚夫婦の密室殺人
  • トイレの花子さんの呪い!? アイドル学園殺人
  • アンドロイドが殺人犯!? ロボットを愛した男の秘密
  • さよなら月子…徳川埋蔵金殺人!!
  • 三億円事件の伝説 意外な真犯人!
  • 吸血鬼の伝説 美人女優は二度死ぬ
  • 国会の伝説…ミニスカ議員は殺人犯!?
  • 女資産家殺人! 400年呪われたダイヤ
  • 富士山の都市伝説が死を呼ぶ!?
  • 満月の夜は事件が!! 占い師連続殺人
  • 転落死…将門首塚の祟り!?
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『都市伝説の女』(としでんせつのおんな)は、テレビ朝日系列で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は長澤まさみ。Part1は、2012年4月13日より6月8日まで毎週金曜日23:15 - 翌0:15(金曜日深夜)に、「金曜ナイトドラマ」枠で放送。Part2は、2013年10月11日より11月22日まで毎週金曜日23:15 - 翌0:15(金曜日深夜)に、「金曜ナイトドラマ」枠で放送。
rdfs:label
  • 都市伝説の女
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Part1
  • 都市伝説の女
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:2次番組 of
is prop-ja:title of
is prop-ja:前番組 of
is prop-ja:次番組 of
is foaf:primaryTopic of